ぼやかせていただいております。

サウジが選出、ロシアが落選

2016年10月31日 03時09分39秒 | Weblog
日本、国連人権理事会に4度目の当選
2016/10/29 9:13


Spica
‏@Kelangdbn

勝負あり クリントン、期日前投票でトランプに大差のリード http://www.independent.co.uk/news/world/americas/us-elections/us-election-hillary-clinton-poll-lead-early-voters-donald-trump-a7387341.html … 有権者の20%は既に投票済みで15パーセントポイントの差がついている。投票人獲得数は320 vs 174との予想


トランプとクリントンで、トランプが何をしでかすかーーフィリピン大統領といっしょでーーー予想がつかないところが恐いところだが、クリントンだって、オバマよりも強硬な外交に姿勢にでて、何をしでかすか、わからない。






2006年のパレスチナの選挙、米に都合のいい人が当選するように仕組もう、というクリントン発言が流出。

アメリカってのは、裏からいろいろやっているわけですね。





Saudi Arabia, a theocratic absolute monarchy that carries out mass executions of dissidents, beheads drug dealers, systematically subjugates women and has supported extremist groups like al-Qaida and ISIS, was re-elected to the United Nations Human Rights Council on Friday.

Russia, however, was not. Croatia defeated it in a bid for re-election by just two votes.

The U.S. government has previously welcomed Saudi Arabia’s ascension to the head of a U.N. Human Rights Council panel, noting the two are “close allies.”





After the U.S. lobbied heavily against the Russians, Hungary finished substantially ahead in the voting, with Croatia receiving 114 votes and Russia garnering only 112 votes of the 193 member countries.



テロ支援国家のサウジが選出、ロシアの落選の裏にアメリカ有り。


アメリカを敵に回したら嫌がらせ、同盟になったら、同盟特権みたいのが、多少はあるみたいですね。

いずれにせよ、この国連人権理事会、国連の権威をますます下げるものではないの?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Is China mature enough to o... | トップ | 英露の激しい情報戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事