ぼやかせていただいております。

視覚障がい者の眼になるアプリ

2017年02月24日 08時52分32秒 | Weblog



視覚障害者が生活していくうえで、賞味期限が切れているとか、、靴下がペアがそろっているとか、援助が必要なことは多い。しかし、それをいちいち家族に聞くのも、憚られる。

そこで、ボランティアの人がスマホのカメラを通じて視覚障害者の眼になってあげるアプリが開発されて重宝している、と

ググると日本語の記事があった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 移民・難民受け入れの影響に... | トップ | 不当な払下げに、安倍首相、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事