ぼやかせていただいております。

Simon Wiesenthal Center is sly as a fox

2016年12月28日 03時12分26秒 | Weblog





日本はパールハーバーで謝れというが、アメリカについては、広島の被害者に謝れ、とは言わない。

アメリカで、一般市民虐殺の広島原爆について正当化されるというナラティブが流通している事実は触れない。


Simon Wiesenthal Centerとやらが、アメリカの右翼の見解に取り入って、権力を維持しようとしている。狡猾で、そんなことをしていると彼らの道徳的な権威は地に落ちるだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小林よしのり氏と似た語り口 | トップ | Japanese Men React to Racis... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事