ぼやかせていただいております。

都自民反省の色なし。

2017年08月09日 03時33分38秒 | Weblog


討論の間、自民党側から旧態依然とした野次が飛び交い、都ファ側からほとんど野次が出なかったのと対照的だった
森澤都議:
古いですよね。

―議場を見ていると、一部の議員はふんぞり返って座っていたり、中には寝ているのか、ずっと目をつぶっている議員もいて、人の話を聞く姿勢ではありませんでした。

森澤都議:
皆、地域の代表として議会に来ているので、1人1人が重要なわけじゃないですか。その態度ってどうなのと普通に思いましたね。びっくりしました。結構カルチャーショックです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 閣議決定を無視した認定は違法 | トップ | 議員とその家族への公費を使... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む