ぼやかせていただいております。

米国で腰を据えて研究するなら、米国籍とるんじゃないの?

2016-10-12 01:31:17 | Weblog
2016.10.11 21:41

日本人はなぜノーベル経済学賞を獲得できないのか…米主流派、英語が壁?


日本人の受賞を目指すのであれば、若手研究者が米国で腰を据えて研究できる環境整備や、米国から優秀な指導者を招き、日本の学界を底上げする取り組みが求められそうだ。


米国で腰を据えるのなら、普通、米国籍取るだろう。そしたら、日系米国人がノーベル賞を取った、ということで、(日本国籍保持の)日本人は結局、ノーベル経済賞を獲得できない。

ノーベル受賞者でそうした人がいたよね。

2重国籍容認でも、不都合は回避できるわけで、蓮舫の国籍問題を通じて、より合理的な道に進んでもらいたいものだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”食費を切り詰めた” | トップ | 旧姓使用認めない判決は不当だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む