ぼやかせていただいております。

Whites are superior because Japanese worship them.

2016年10月11日 00時13分45秒 | Weblog

ある人が王であるのは、ただ他の人々が彼に対して臣下としてふるまうからでしかない。ところが彼らは反対に、彼が王だから自分たちは臣下だと思うのである。


王の観点からいうと、臣下が敬うから王は偉いんだ、王は偉いから臣下は敬うんだとか思うんだろうね。



 

For his part, Johnson’s racism was shaped in Japan. He grew up in Eugene, Oregon, a state founded as a white utopia, in a modest Mormon home, back before the LDS church gave black people the priesthood in 1978. But it was his two-year mission to Tohoku, Japan, that turned him. As he went from door to door, locals would opine on the greatness of white America. “They had an inferiority complex after the war, so we were treated like celebrities,” he says. “Oh, it was just the funnest time!”


白人をつけあがらせる土壌が日本にはあるんだろうね。

右翼から左翼まで、多くは、いまだに白人崇拝。

右翼に至っては、米軍に平身低頭。

こういった悪しき習慣から早いところ脱却したいものですね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ”外国人が多く邪魔だ--ご不便... | トップ |  66.5 percent of respondent... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む