ぼやかせていただいております。

I Heard “The Secret” from CNN First

2017年05月18日 03時14分31秒 | Weblog
Kazuto Suzuki‏
@KS_1013



Kazuto Suzukiさんがakiをリツイートしました
なぜ内容が問題になるのかわかりませんが、すでにISISがラップトップ型爆弾を使った航空機テロをやろうとしている、という情報だということは報じられています。ただ、この情報の中身が問題なのではなく、機密情報を漏らすという行為が問題なのです。

一般論としては勿論その通りですが、大統領の権限内の事項を、大統領が判断し、その結果責任を大統領が取る、で何が問題なのか分かりません。
極端に間違った判断をしていたと言うのなら機密情報の内容が問題になります。
マスコミが騒いでるのは単なる政治的なプロパガンダにしか見えません。




a bull in a china shop
アクセントa búll in a chína shòp
はた迷惑な乱暴[そこつ]者 《★【由来】 「陶磁器屋に闖入(ちんにゆう)した雄牛」の意から》
.



各国、各国関係機関は情報漏えいについて不快感を露わにしているが、







大統領は機密を開示する権限があるし、アメリカ国民の安全のために、他国の首脳と機密事項でも議論する必要がある、と。

で、そもそも、どれほど機密だったのか、という点について、言われている情報内容は、

米マスコミ トランプ氏がラブロフ外相に渡した機密情報はダーイシュの民間機爆破計画

米政権はこの偵察情報を信憑性の高いものと判断し、これに基づいて欧州諸国から米国へ乗り入れる便に関して、ノートブックの機内持込を禁じる措置をとった。


ということだが、こんな情報は、



Trump Leaking Secrets is Nonsense – I Heard “The Secret” from CNN First
BY IWB · PUBLISHED MAY 16, 2017 · UPDATED MAY 17, 2017

CNNや
Laptop ban 'mystery': Why did the U.S. and U.K. choose different countries
by Jon Ostrower @jonostrower
March 25, 2017: 9:39 AM ET

ガーディアンで

US considers cabin laptop ban on flights from UK airports


数週間も前からみんな知っているやないけ、と。




McMaster’s central contention was that the details discussed in that meeting concerned ongoing operations that were public for months and information available in “open source reporting.”


マクマスター氏が、以前から公になっていることを会話に乗せただけで、情報源や情報獲得方法については言及してない、と会見した所以である。


ーーー漏洩された情報内容の詳細がわからないのだが、しかし、「ISISがラップトップ型爆弾を使った航空機テロをやろうとしている」という情報だけだとすると、われわれも多かれ少なかれ、知っていることであり、なんで、こんなに大騒ぎになるんだ、というのは私の印象でもある。

 この件よりも、FBI長官解任のほうがまだ、問題にしやすいんじゃないか、と思うんだが・・・

更新



トランプは阿呆やから、そもそも詳細を知らないから、たいしたこと言ったわけがない、と。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Russia steps up North Korea... | トップ | 日本も竹島周辺で海洋調査を! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む