ぼやかせていただいております。

性的マイノリティーの若者にとって家族の理解は死活問題

2017年07月17日 01時19分38秒 | Weblog



性的マイノリティーの若者にとって家族から支持は死活問題だ、と。

LGBTに対して、社会からの嫌なメッセージに満ちているなか、支援があれば、鬱や自殺未遂の危険も減る、と。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本でも、劉 暁波 像 を建... | トップ | 緊縮、増税への嫌気・反発 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事