ぼやかせていただいております。

アベノミクス、未踏の領域へ

2017年07月11日 13時33分36秒 | Weblog



We are getting closer to the endgame for Japan. What happens if yields rise further? What happens if the yen depreciates significantly? How much could it depreciate? Could Japan have a currency crisis? What happens if the BOJ ends up owning the entire bond market? These are the questions that investors are asking, and nobody really knows the answers. We are in uncharted territory.

Anything is possible--a currency crash, a bond market crash--anything. This is the very definition of debt monetization that resulted in hyperinflation in places like


I believe that a currency crisis isn't just possible--it's inevitable.


日銀が国債買い続けて、円を刷り続けたらどうなるか、前人未踏の領域に入りつつある、と。

経済のことはわからないし、日本でも議論があるところだが、記事の筆者は、公債の貨幣化 して、ハイパーインフレ、通貨危機が必然ではないか、と、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« In London people can be Han... | トップ | Adam Taylor(Wapo) is igno... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事