ぼやかせていただいております。

国外追放者がでるか?

2017年09月13日 23時58分14秒 | Weblog




有本氏は「日本独自の制裁の強化も必要だ。具体的には北朝鮮の軍事開発に協力してきた在日コリアンの人たちの中に対してきちんと調査・聴取し、問題があれば再入国の禁止といった措置を検討する段階に来ている。日本人や日本企業も、気付かずに協力者になっている場合もある。しかし日本の当局は情報を持っていても踏み込まない。アメリカは中国の金融機関に対する独自制裁を課しているが、日本も北朝鮮も資金移動の舞台になっているとも言われている。テロ対策の法律ができたが、まだ抜け道もあると言われている」と提言。国会議員にも危機感が足りないと訴える。

 「こういう対応を徹底してやるべきだと、国会議員が声を挙げるべき。今まで通りの非難決議をやってたって仕方ない。なんのために国会で閉会中審査をやっているのか。野党にもそこを頑張ってほしい。はっきり言ってしまえば、国会議員にとって安全保障の問題は票にならないので、早く非難決議を出して、地元に帰ってお祭りを回りたいというのが本音。各政党にも安全保障の勉強会があるが、出席者が本当にいない。そもそも知識や情報を持っている議員もすくない。安全保障のことを考えたら、軍事のことは避けて通れない。もう遅いくらいだが、日本が独自で考えられる核の抑止ということも含め議論しないといけない。我々一人ひとりが日本の取るべき行動について考える時期に来ている」(有本氏)。

 国会で議論が活発化することにより、国民の意識も高まるという有本氏の意見に、慶應義塾大学の若新雄純・特任准教授は懸念を示す。

 「日本人はレッテル貼りが好きだから、全ての北朝鮮関係者や企業をスパイや協力者だと決めつけ、一括りにしてしまうことに対して注意しないといけない。学校でもきちんと教育していかないといけない」(若新氏)


われわれ一般の日本人が在日コリアンを疑惑の目で見るのは絶対まずい。

しかし、

buvery‏ @buvery

PDF http://www.mofa.go.jp/files/000149966.pdf … 国連安保理決議2270号『北朝鮮の外交官、政府の代表又は北朝鮮政府の立場で行動するその他の北朝鮮国民(中略)それらの指示により行動していると決定する場合には、(中略)北朝鮮への送還を目的としてその個人を自国から追放する』


buvery‏ @buvery

安保理決議に従って、総連人士を国外追放すれば良い。日本が何もしなければ、怠慢に過ぎる。



13.加盟国が、北朝鮮の外交官、政府の代表又は北朝鮮政府の立場で行動するその他
北朝鮮国民が指定された個人若しくは団体又は制裁回避を支援しし若しくは決議第1718号(2006年)、第1874号(2009年)、第2087号(2013年)、第2094号(2013年)若しくはこの決議の規定に違反する個人若しくは団体の 代理として又はそれらの指示により行動していると決定する場合には、当該加盟国は、適用可能な国内法及び国際法に従い、北朝鮮への送還を目的としてその個人を自国か ら追放することを決定するとともに(ただし、この規定は、国際連合の業務を実施するために北朝鮮政府代表者が国際連合本部又は他の国際連合の施設に移動することを妨げるものではない。)、この規定は、
(a)司法手続の実施のためにその個人の存在が必要な場合、
(b)専ら医療、安全若しくはその他の人道的目的のためにその個
人の存在が必要な場合、又は
(c)その個人のの退去が決議第1718号(2006年)、第1874号(2009年)、第2087号(2013年)、第2094号(2013年)及びこの決議の目的に反すると委員会が個別の案件に応じて決定した場合には、特定の個人には適用されないことを決定する。

13. Decides that if a Member State determines that a DPRK diplomat, governmental representative, or other DPRK national acting in a governmental  capacity, is working on behalf or at the direction of a designated individual or entity,or of an individual or entities assisting in the evasion of sanctions or violating the provisions of resolutions 1718 (2006), 1874 (2009), 2087 (2013), 2094 (2013) or this resolution, then the Member State shall expel the individual from its territory for the purpose of repatriation to the DPRK consistent with applicable national and international law, provided that nothing in this paragraph shall impede the transit of representatives of the Government of the DPRK to the United Nations Headquarters or other UN facilities to conduct United Nations business, and decides that the provisions of this paragraph shall not apply with respect to a particular individual if:
a) the presence of the individual is required for fulfillment of a judicial process,
b) the presence of the individual is required exclusively for medical, safety or other humanitarian purposes, or
c) the Committee has determined on a case -by-case basis
that the expulsion of the individual would be contrary to the objectives of
resolutions 1718 (2006), 1874 (2009), 2087 (2013), 2094 (2013) and this resolution;

14. Decides that, if a Member State determines that an individual who is not a national of that State is working on behalf of or at the direction of a designated individual or entity or assisting the evasion of sanctions or violating the provisions of resolutions 1718 (2006), 1874 (2009), 2087 (2013), 2094 (2013) or this resolution, then Member States shall expel the individual from their territories for the purpose of repatriation to the individual’s state of nationality, consistent with applicable national and international law, unless the presence of the individual is required for fulfillment of a judicial process or exclusively for medical, safety or
other humanitarian purposes, or the Committee has determined on a case-by-case
basis that the expulsion of the individual would be contrary to the objectives of
resolutions 1718 (2006), 1874 (2009), 2087 (2013), 2094 (2013) or this resolution,
provided that nothing in this paragraph shall impede the transit of represe ntatives of the Government of the DPRK to the United Nations Headquarters or other
UN facilities to conduct United Nations business;



制裁回避の幇助した人は国外追放というのが決議なわけだから、その点について政府が目を光らせておくのは致し方あるまい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”北朝鮮への忠誠を誓う東京朝鮮学校の生徒たち”

2017年09月13日 23時31分42秒 | Weblog



aa596452jp
2012/02/05 に公開
チャンネル登録 270
SUBSCRIBE SUBSCRIBED UNSUBSCRIBE
【平壌1月28日発朝鮮中央通信】平壌の万景台学生少年宮殿で連日行われている学生少年たちの2012年の迎春公演の舞台に広げられた在日朝鮮学生少年のナレーションと舞踊「永遠にお日様に従って」が万人の琴線に触れている。
舞台で「将軍さま、逝ってはいけません、逝ってはいけません」と切々と泣き叫んで身もだえする生徒たちの姿を観ながら、観客は熱い激情に駆られる。
毎年教育援助費と奨学金を必ず送り、愛の慰問金も送りながら自分たちを守ってくれた金正日将軍さまを永遠に忘れられないと叫び、むせび泣く出演者の姿は本当に感動的である。
生徒たちは、「金正日将軍さまの遺訓を守って金正恩先生だけを固く信じ、従います」と誓う。
東京朝鮮第1初中級学校の生徒キム・リヨンちゃん(女、12歳)は、迎春公演の舞台に立つと父なる将軍さまが懐かしくて涙がこぼれると語った。
東京朝鮮第5初中級学校の生徒キム・スンミョンくん(男、14歳)は、祖国の子供たちと共に公演に参加したことを誇らしく考えると、自分の心情を吐露した。
今回の公演に参加した在日朝鮮学生少年芸術団は、日本各地の朝鮮学校から選抜された100人の生徒で構成されている。―――


ふーむ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電波オークション 安倍政権のヒットか?

2017年09月13日 22時55分10秒 | Weblog
2017.9.13 19:20

菅義偉官房長官、電波オークション導入に前向き 「有効利用が極めて重要」


ここらへんは、池田信夫氏なんかが言ってたやつかな?

いろいろな経済学者の意見も聞いてみたいが、安倍政権とすれば、ヒットなんじゃないの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米国は勧告を無視していた。

2017年09月13日 22時05分41秒 | Weblog



休戦協定は「南北朝鮮の関係各国政府に対し、休戦協定が署名され発効してから3ヶ月以内に、朝鮮半島からのあらゆる外国軍の撤退問題および朝鮮問題の平和的解決などを交渉によりそれぞれ解決すべく、それぞれに任命された代表による双方間のよりハイレベルの政治会談を開催するように」(協定第60節)と勧告した


60. In order to insure the peaceful settlement of the Korean question, the military Commanders of both sides hereby recommend to the governments of the countries concerned on both sides that, within three (3) months after the Armistice Agreement is signed and becomes effective, a political conference of a higher level of both sides be held by representatives appointed respectively to settle through negotiation the questions of the withdrawal of all foreign forces from Korea, the peaceful settlement of the Korean question, etc.



いろいろ複雑な問題があるんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

挑発する韓国

2017年09月13日 21時37分29秒 | Weblog


北朝鮮が水爆実験をうけて、「おまいら、こっちもやったるでええ」と先制攻撃の軍事演習。


安倍ちゃんがおとなしくみえない?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私生活の行いが政治家の評価に直接、影響する場合

2017年09月13日 00時43分29秒 | Weblog


共和党の大統領候補に立候補していたテッドクルーズさんがポルノ動画のツイッターにLikeいいねをクリックしていた、と。

ええじゃないか、大人がポルノをみて、いいね、くらいクリックしても、と思うが、

It's a big deal because Mr Cruz once waged a legal campaign against dildos and sex toys, arguing that members of the public have no right...

...to stimulate one’s genitals for non-medical purposes unrelated to procreation or outside of an interpersonal relationship...

He's also supported banning forms of birth control in the past.

His puritanical leg to stand on is gone.


彼は、生殖や医学的な理由以外で、性器を刺激する権利は市民にないとして大人のおもちゃを禁止する活動をしていたのだ、と。

政策で主張していることと、私生活でやっていることが矛盾しているわけですね。

こういう場合は、私生活が政治家の評価を低くせざるえないでしょうね。

本人の政治的主張そのものに疑念をいだかせる。

じゃあ、さっきの豊田議員の場合はどうなんだ、ということにもあるが、豊田議員が政策立案能力に極めて優れたものがあるとか、立法活動において秀でたものがあるなら、ああした罵詈雑言も大目に見ることもありえるのでしょうけど、政治活動で特に秀でたものがない場合、あの人格を信用して国を任せることができるか、どうか、多くの人が疑問を抱かざるえないのではないでしょうか?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おまえら白痴か、痴呆症か、ジジイとババアで

2017年09月13日 00時26分19秒 | Weblog
潜水艦発射弾道ミサイル

さすがに、政治家としてはもう回復不能じゃない?

テレビタレントの道なら・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加