こんな気持ちでいられたら

中年病理医が日々思うこと。
プラス思考で前向きに、笑顔を絶やさず楽しく生きていこう。

あっという間で長い一日

2017年05月16日 | こんきも
今日も1日、あっという間だった。
今朝は駅まで歩いて行った。

都内で乗り継いだ電車は10分ほど遅れ、駅が混雑していて驚き、それでも遅刻しなくてホッとして仕事が始まった。
先週は連休明けで仕事がたまって大変だったが、今日はいつも通りで落ち着いて切り出しも、顕微鏡診断もできた。

でも気がつけば17時。今日は何があったかと改めて考えてみる。
考えてみたら、午後になって迅速診断が立て続けにあったのが結構大変だったのかもしれない。それぞれの人が命をかけて闘っていたのだ。

少し残った仕事を片付けて、19時前には病院を出ることができた。


帰りの電車はいつも通り混んでいて疲れが増幅する。隣の人はタバコ臭くて猛烈な勢いでスマホを叩いている。けれど、座って帰ることができるだけ良しとしないといけない。

帰ったら、いつもより長くお風呂に入ろう。
お酒は飲み過ぎないようにしよう。

きっと明日もあっという間で長い一日になるだろうから。

 一瞬一瞬を大切に


にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キセノン大丈夫かな⁉︎ | トップ | たまには病理診断の話を・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。