こんな気持ちでいられたら

中年病理医が日々思うこと。
プラス思考で前向きに、笑顔を絶やさず楽しく生きていこう。

ちょっとブルブル

2017年06月14日 | 鎌倉

昨晩は術中迅速診断が夜遅くにあった。私が当番だったので居残り。それはいいのだけど、帰りが遅くなってしまった(なお、遅くまで付き合ってくれた同僚後輩にはここで感謝する)。

昨日のうちに帰ることができたのだが、疲れてしまったので駅まで妻に車で迎えに来てもらった。
家に着いて車を降りてすぐには気がつかなかったのだけど、家に入ったらなんだか冷え冷えとしている。
なんと気温を見たら17度。少々寒気を感じるのも当たり前か。

息子など、実習疲れも加わっていか、風邪をひいたらしい。私も少々お腹を冷やしてしまったようで、体調は今ひとつだ。

昨日1日鎌倉は降ったりやんだりだったようで、今朝の鎌倉は靄に包まれていた。出勤前に犬の散歩に出かけたが、日差しが弱くて助かった。フラットコーテッドレトリバーは暑さにとことん弱い。まだ、昨日の雨粒が残っていて、お腹も足もびしょびしょになってしまったが、少しひんやりした中を気持ちよく散歩した。あちこちで紫陽花が咲き乱れている。今日あたりも明月院は大混雑だろう。紫陽花の季節に、一度でいいからいってみたい。

家に帰り着いた時、少し日差しが出たものの、またすぐに曇ってしまい、通り雨のようなのも降った。

梅雨入りして、いつのまにか6月も半ば。新しい職場に移って2ヶ月半だけど、さて、この間一体何をしてきただろうと思うと、あれこれ思い浮かばない。

日常診断こそが私の本業であるのだけど、大学病院なので研究・学問を行っていくこともミッションの一つだ。構想ばかりでなかなかスタートできないと、悩んでいても仕方ない。そろそろ一歩踏み出さないといけないところに差し掛かっている。

梅雨時は体調を崩しやすいのでご注意を

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花束のように咲いた | トップ | 太ってしまった(1)・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。