草土舎のブログ

北摂で山野草とミニ盆栽の苗木を中心に栽培しています。これらの植物や動物、身の回りで起こる事を書いて行きます。

お待たせしました。

2017-04-21 20:19:15 | 実生
今日の朝はひんやりとした
春の雰囲気がしていました。

一日伸ばしになっていますが
まずは老鴉柿から
都紅の実生苗ですが
桃、栗、三年。柿、八年?通り
やっと初花が咲き始めています
今年も三ポットが花を付けて
  去年に咲きました樹は、春雅展で女性に販売していますよ。
私はへたの長さで雄雌を予想しますが
今年は、当たるのかな?

老鴉柿(ロウヤガキ)
雄雌はまだ解りませんが
花は沢山付いています
実生苗から色々なタイプの子が出て来ます   生命体の多様性を感じています

台湾宿り苔桃ですが
実が落ちて居ましたので
指で潰したら
種の様なモノが有りましたので
蒔こうかと置いていましたら
発芽していました

残りの実を潰すと
台湾宿り苔桃(タイワンヤドリコケモモ)
白いゼリー状のモノの中の有りますが
そのままにして用土の上に置いています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丹波鉢、十回目。 | トップ | あれー? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。