Kenshunブログ Swingin' Cafe♪

Caféだから色々なお話し・・・

稚内吹奏楽団サハリン公演 16 シティモール

2011年09月27日 | Sakhalin

9月1日(木)

2009年にオープンしたユジノサハリンスク初の大型ショッピングセンター「シティモール」

スーパーマーケットや飲食店、ブランドショップ、映画館、ボウリング場などが

広大な5フロアの中に入った複合商業施設です

週末ともなれば多くの家族連れや若者で終日にぎわうスポットとなっているようです

札幌の「サッポロファクトリー」がそれに近いと言えますが

外から見ただけでも、あまりの規模の大きさに驚くばかりでした


施設のメーンゲートを通り、1階ホ-ルに足を踏み入れると2階吹き抜けになっていて

中央にカフェと日本車などの高級RV車が展示されていました

ふと千葉・幕張の幕張メッセを思い出しました

ちなみに北海道が9月16日から3日間、ユジノで道産食品の展示即売会を開いたのですが

それがこの1階のメインフロアで開催されたようです

新聞によりますと、菓子、麺類、調味料、米など

全28品目(各々100~200個程度)を持ちこんだようでしたが

毎日夕方を待たずして完売、実質2日半で全品完売したとありました

スーパー等でも日本製の物は比較的高く売られているのですが

安全・安心・高品質な日本製の人気は高いようで

それだけサハリン経済が豊かになって来ている証拠と言えるでしょう


さて、店内を歩くと本当に広く、近代的で洗練された作りとなっており

「ここが本当に極東ロシア・サハリンなの!?」とカルチャーショックを受けてしまいます

尤も、あのユジノ市街の様子を見れば分からなくもないのですが

「まさかここまでスゴイとは!」という興奮状態で歩きまわりました

まずは5階まで上がってみると、一番上には「ニトリ」のようなホームセンターと

全11レーンのボーリング場になっており

4階には5つの劇場を備えたシネマコンプレックス

3階には前夜に訪れたブハーリンなどの飲食店とブティック

2階にはファストフードなどを楽しめる広いフードコートとブティック

1階にはスーパーマーケットと化粧品店、高級ブティックが立ち並ぶetc...

という構成だったように思うのですが・・・

なにぶん制限時間1時間という自由行動の中で回ったもので、あまり自信がありませんが

とにかく想像以上の物凄いデカさでした!

食べたり、飲んだり、買い物したりなんてやるならば

丸一日いっぱいいても遊び足りないくらいだと思われます


短い時間ではありましたが、僕は洋服やら雑貨やら購入しました

サハリンでこんな楽しいショッピングが出来るとは思ってもみませんでした

また機会があったらゆっくりと回りたいものです

それにしても“こうした複合商業施設がある”という事自体が

サハリン経済の急成長ぶりと、市民の生活の豊かさの象徴だと言えるでしょう



開店前のシティモール。

駐車場も1000台くらいは駐車可能と思われます。

近くで見るとさらに圧倒されます。

団員一同お上りさん状態でキョロキョロ。

1階フロアのど真ん中にお洒落なカフェがあります。

ここに座ってエスプレッソでも飲みながらゆっくりしたいものです。

見ても分かりませんがフロア図です。

2階から見た1階フロア。

こちらはシネマコンプレックス(映画館)だと思われます。

開店直後なので殆ど人いませんが、ものすごく広いフードコート。

こちらは様々な遊具がたくさんのキッズ広場です。

歩くスペースも広い!

洋服やバッグ屋さんが並んでいます。

メンズカジュアルのお店。

日本と同じように夏物がセールになってました。

センスの良い洋服がたくさんありました。

カメラやパソコンを扱う店のようです。

カルバン・クラインやアディダスなんてお馴染みのブランドも。

化粧品を扱うお店です。

ここは日本製品のみを扱うお店でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稚内吹奏楽団サハリン公園 15... | トップ | 稚内吹奏楽団サハリン公演 17... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。