研修医生活

研修医感じたことをつらつら書きます。

当直無事終わった

2016-10-16 12:27:04 | 日記
当直、無事終わった。

当直ではいろんな症例が見れるので、一晩過ぎるとかなりの勉強になっている。

ただ先輩方の治療はへぼくて、じれったいが、えらそうに講釈垂れるのはかなり腹がたつ。

前回、医原性が多いと書いたが、当直でも、この病院で治療して。。。っていうのが多い。

お前がこの状態作ったんだろう、何を偉そうにいってるんだ。とどなりたくなるが、尻拭いがんばる。


アフリカの貧困国では、診療所に病気で受診しに来るのだが、病気以前に栄養が摂れてないというのが多い。

病気、どうこうよりまず栄養だろう。と思う。


でも、案外、日本でも同じ様な状態、今回の問題以前にまず、その受けている治療をやめようよ。と思う。

抗がん剤で治療して、具合が悪くなっている患者を救急で治療する。

一方で毒をやって、一方でそれを治療する。ナンセンスだ。もしかしたら、アフリカの飢餓よりもひどいわ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 医原性 | トップ | ゴールドカード »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。