ふくしんぼうしの研修ブログ(静岡県社会福祉人材センター研修課)

日々開催する福祉職員向けの研修の様子、また災害等で開催中止(延期)する際の検討状況をお知らせします。

平成29年度研修年間計画の掲載について(スマイルブック&WEBカレンダー)

2017年03月13日 | お知らせ
こんにちは!
静岡県社会福祉人材センターです♪

本日、静岡県社会福祉協議会のホームページに、研修年間計画(スマイルブック)を掲載しました。
また、研修WEBカレンダーも作成しましたので、御案内申し上げます。

皆様の施設の年間研修計画立案や毎月の研修受講の管理にお役立てください。詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

①研修スマイルブック;静岡県社会福祉協議会が行う全研修計画
URL:http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/%E2%98%85%E7%A0%94%E4%BF%AE%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF.pdf

②研修WEBカレンダーについてのご案内(PDF)研修課が行う研修の抜粋版
URL:http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/WEB%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85.pdf

③研修WEBカレンダー;研修課が行う研修の抜粋版
URL:https://freecalend.com/open/mem62017_date


今後とも、研修内容の充実と研修を受講して頂きやすい情報の提供に努めて参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。





この記事をはてなブックマークに追加

5月開催研修のご案内

2017年03月08日 | お知らせ
こんにちは、静岡県人材センター研修課です。
本日は、5月開催の研修のご案内です!

<29年5月研修(6件)>

■福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程中堅職員コース(中部) (5/31、6/26-27の3日間研修)
 中堅職員としての役割を遂行するための基本を習得し、中堅職員が自らのキャリアデザインを描く。
講師:福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程指導者
http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/H29chuukenn-chuubu-bbb.pdf

■コンプライアンス講座 (5/9開催)
福祉サービス事業従事者が最低限備えておくべき、コンプライアンスと職業倫理の基礎的知識を習得する。
講師:ふるい後見事務所 社会福祉士 古井 慶治 氏
http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/H29konpuraiansu.pdf

■感染症講座(初級編) (5/10開催)
 社会福祉施設や介護保険事業所において、主に高齢者や障害のある方を支援する職員に必要な、感染症の基礎的知識と予防方法を習得する。
講師:静岡済生会総合病院 感染対策室 師長 感染管理認定看護師 杉村 きよ美 氏
http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29kannsennshokyu.pdf

■認知症の人のためのレクリエーション (5/17開催)
 認知症の方のためのレクリエーションの知識と技術の習得する。
講師:(福)興寿会 認知症介護レクリエーション実践研究センター 所長代理 尾渡 順子 氏
http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/ninntishoureku.pdf

■接遇・マナー・コミュニケーション講座(中部5/18開催 西部5/22開催 東部5/25開催)
 接遇の心理学、ビジネスマナー、利用者・家族・スタッフ同士の連携を取るコミュニケーション、自分自身のこころのケアについて学ぶ。
 講師:コミュニケーションハウス 代表 坂倉 裕子 氏
http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29setuguumanakomyunikesyon.pdf

■研修活用コーディネーター養成プログラム (①5/19、②5/30、③9/19、④10/11、⑤2/19  全5日間研修)
 ~ 外部研修、受けて終わりじゃもったいない! 現場で活きる研修活用塾 ~
 各法人の理念、各職員の目標達成のために計画的に研修を活用して人材育成が出来るコーディネーター(スーパーバイザー)を養成する。
 集合研修5日間+別途選択した研修受講
 講師:静岡県立大学短期大学部 社会福祉学科 鈴木 俊文 氏 他
http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29coordinator.pdf

--------------------------------------------------------
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
--------------------------------------------------------

<既にご案内している継続募集中の29年3~4月研修(3件)>

■【無料!】福祉施設のための研修活用講座&研修(教育)担当者会議研修 (3/14開催)
 各施設の研修(教育)担当者が集い、今後より研修(教育)を効果的に進めていくために、何が必要なのか、また何が課題となっているのか協議する。
 http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/290314effect.pdf

■高齢者施設のリスクマネジメント講座 (4/19開催)
高齢者施設・事業所の危機管理・安全管理に必要な基礎的知識・技術を習得する。
 講師:株式会社 安全な介護 代表取締役 山田 滋 氏
 http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/risuku29.pdf

■アンガ―マネジメントを学ぶ講座 (4/25開催)
 介護の現場等で怒りの感情を上手にコントロールしながら相手と接するためのスキルを学ぶ。
 講師:社会福祉法人あしたか太陽の丘理事 あまぎ学園・ワークスうしぶせ 施設長 石井 昌明 氏
http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/H29anger-manegimennt.pdf

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
--------------------------------------------------

<平成29年度静岡県社会福祉協議会研修計画(速報版)>
平成29年度に県社協で開催をする研修を速報版としてまとめました。皆様の施設の研修計画立案にお役立てください。
また、後日正式な研修計画「研修スマイルブック」の発行を予定しておりますので、その際には皆様にお知らせいたします。
※日付未定の研修につきましては、決定次第随時更新をしていきます。

 http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29kenshukeikakusokuho.pdf


この記事をはてなブックマークに追加

認知症介護実践者研修の募集開始について

2017年03月01日 | お知らせ
  静岡県社会福祉協議会では、静岡県・静岡市・浜松市から研修実施機関として指定を受け、認知症介護実践研修を開催しています。
 このたび、「平成29年度認知症介護実践研修(実践者研修)」の募集を開始しますので、お知らせいたします。
 実施要領をご確認の上、お申し込みをお願いいたします。
 
実施要領 http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29jissen.pdf 
申込書(直接申込用)PDFファイル http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29entry1.pdf 
申込書(直接申込用)WORDファイルhttp://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29entry1.doc
申込書(市町推薦用) PDFファイル http://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29entry2.pdf
申込書(市町推薦用) WORDファイルhttp://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/29entry2.doc

 静岡県社会福祉人材センター 研修課

この記事をはてなブックマークに追加

【お知らせ】はじめての介護講座(壮年活躍実践講座)を開催します!

2017年02月16日 | お知らせ
☆はじめての介護講座(壮年活躍実践講座)☆

介護の仕事に就職を考えている方、介護に関心をお持ちの方を対象に、
"介護のやりがい""基礎知識(技術)"をわかりやすく解説する講座を開催します。

受講料無料!全会場無料託児あり※昼食休憩中はお休みします

【東部会場】プラサヴェルデ(沼津市)
       1日目:3月2日(木)/2日目:3月7日(火)
【中部会場】グランシップ(静岡市駿河区)
       1日目:2月28日(火)/2日目:3月6日(月)
【西部会場浜松市福祉交流センター(浜松市中区)
       1日目:3月9日(木)/2日目:3月16日(木)

★ こちらから詳しい講座内容をご覧いただけます。お申込書はプリントアウトしてお使いください。

☆メールでお申し込みの場合☆
・以下①~⑨の項目についてご記入のうえ kenshu★shizuoka-wel.jp (★を@に変えてください)までメールをお送りください。
・メールの件名は「はじめての介護講座」にしてください
 ①氏名(ふりがな)
 ②性別
 ③ご住所
 ④電話番号
 ⑤年代(~30代,40代,50代,60代,70代~のいづれか)
 ⑥職業
 ⑦会場(東部・中部・西部 のいづれか)
 ⑧日程(両日・1日目のみ・2日目のみ のいづれか)
 ⑨託児希望の有無(有の場合は、こちらから御連絡させていただきます)

※①~⑨についてコピー&ペーストをご活用いただくと便利です。

ご参加お待ちしております!

  

この記事をはてなブックマークに追加

*ご案内*高齢者施設のリスクマネジメント講座・アンガーマネジメント講座

2017年02月16日 | お知らせ
こんにちは!
静岡県社会福祉人材センター研修課の久保田です♪

本日は来年度4月に開催する、2つの研修のご案内です。

★4/19 高齢者施設のリスクマネジメント講座★
毎年好評を頂いているこの研修では、実際に起こった介護現場での事故やヒヤリハットをもとに、「防ぐべき事故とは何か」
「起こった事故にはどう対応すべきか」等を介護と福祉のリスクコンサルタントによる実践的な講義から学びます。

☆開催要項はこちらをご覧くださいhttp://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/risuku29.pdf

<今年度受講した方の声>
・すぐ明日から使える対策や、リスクマネジメントに対する考え方がとても勉強になりました。

・リスクマネジメント(危機管理)を再度見直すいい機会になりました。ヒヤリハットの見直し・3つの防止対策など、
 これから取り入れ改善し施設の向上へつなげていきたいです。

・事故は全て防がないといけないと思い込んでいたので、“防げない事故もある”ということが驚きでした。
 原因分析では多角的に行い、再発防止に努めたいと思います。

・事故報告書を書くとき、対応策に「見守り強化」と書きますが、そうではなくて様々な原因を考えることにとって
 「見守り強化」だけではなく様々な対策が考えられると気付きました。


★4/25 アンガーマネジメントを学ぶ講座★
勤務が不規則な上、限られた時間内に利用者への多様な対応を迫られる介護現場。忙しさのあまり感情を抑えるのが難しくなり、
ストレスが溜まっていませんか?虐待にも繋がりかねない状況になったことはありませんか?
自分のイライラや怒りのパターンを知り、感情に振り回されないメンタルトレーニング・コントロールの手法(スキル)を学びます。

☆開催要項はこちらをご覧くださいhttp://www.shizuoka-wel.jp/training/docs/H29anger-manegimennt.pdf

<今年度受講した方の声>
・「どうして怒るのか?」そのメカニズムが分かった為、自分を見つめ直して行きたいと思います。職場の人にも伝えたいです。

・気持ちの持ちようでイライラを押さえることが出来ることを知ったので、自分の気持ちをコントロールして行きたいと思います。

・指導的な立場にあり、若い子たちに怒りを感じることも多く、悩みながら指導して来ましたが、今日の講座を活かして明日から
 指導して行きたいと思います。



どちらも3月6日(月)が申し込み締め切りとなっております。
皆さまのご参加、心よりお待ちしております

この記事をはてなブックマークに追加