剱正ひろば

こども達のえがおをいっぱいもらいました。今日はどんなえがおかな?

平成28年度 第64回 卒園式

2017年03月17日 | 行事

 3月17日の今日、穏やかな春の陽気の中、めでたく卒園式を迎えることが出来ました。年長さんは年中さんからいただいた黄色い花のコサージュを胸に付けています。ご来賓に小学校の校長先生を始めとする大勢の方をお迎えして荘厳なオルガン演奏で幕が上がりました。10時開会で11時20分に式が終了しました。最初に全員が重い額に入った修了証書を園長先生から頂きました。どの子も受け取る時に大きな声でお礼の言葉が言えました。それをお母さんの所まで持って行き「有難うございました」と手渡ししてきます。またその後は皆勤賞で3年間と2年間はお母さんも一緒に表彰してもらいました。一日も休まなかったことはきっとこの先も大きな励みとなることでしょう。今年はたくさんの園児が表彰されました。            式の最中は色々なお話が続きますがみんなお行儀よく聞くことが出来ていました。小学校の先生からも安心して学校に来て下さいという言葉を頂きました。また年中さんへはしっかりと受け渡しが出来ました。年中さんたちも自覚を持って年長さんを送り出すことが出来ていました。年長さんは、正門から家族の方と一緒にさよならをして出ました。その後再び講堂に集合して、お世話になった各担任から園児と保護者へメッセージを伝えました。これまでありがとうございました。沢山の思い出が出来て子ども達と共に過ごせたことがこの上もなく幸せな時間でした…。最後に合掌して「月影」を斉唱して終わりました。本日はご卒園おめでとうございました。4月からは元気な小学生になってくださいね、そして幼稚園のことを思い出したらいつでも遊びに来て下さい。先生達みんなで待っています!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お別れ会食 | トップ | 平成29年度 始業式 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む