剱正ひろば

こども達のえがおをいっぱいもらいました。今日はどんなえがおかな?

搗きたてのお餅おいしーい!

2017年12月14日 | 行事

 幼稚園では今日、年末恒例のお餅つきをしました。朝から臼にお湯を張って温めておき、餅米をせいろで蒸します。年長組の子ども達も蒸かした餅米からお餅になる様子を実際に体験しました。杵が重くて思ったように上がりませんがそれでも一生懸命に搗きました。最後は役員のお父さん達が「ぺったんぺったん」と力強く搗いて仕上げて下さいました。         全園児があんこ餅と黄な粉餅、草餅を頂きました。役員のお母さん達が食べやすいようにとても上手に丸めて下さって子ども達はあんこ・黄な粉と何回もお替わりをしました。おろし餅も作ってもらいましたが子ども達には「からーい」と言ってあまり人気がありませんでした。途中年中組さんも年少組さんも見に来てくれて掛け声の応援をしてくれました。とても風の冷たい一日でしたが元気いっぱいお餅つきが出来ました。なかなか家庭では出来ないお餅つきのお手伝いをして下さいましたPTA役員の皆様、本当にありがとうございました。子ども達にとっても、美味しくて愛情いっぱいの温かい味がしたことと思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お買い物ごっこ | トップ | 年賀状を入れてきました »
最近の画像もっと見る

行事」カテゴリの最新記事