剱正ひろば

こども達のえがおをいっぱいもらいました。今日はどんなえがおかな?

のこぎりの使い方

2017年07月17日 | 園児の様子

 年長さんは造形の時間に、色々な素材に親しむことや道具の扱い方を知ること、などを造形の先生から丁寧に教えてもらいます。今日は「のこぎり」の正しい使い方でした。紙を切るのとはわけが違って、木を切るので大変でした。場所も駐車場内です。木の棒の一部分を切って9月のおじいちゃんおばあちゃんのお祝いのプレゼントにします。何が出来るかはお楽しみです。      体中でバランスをとり、力の入れ方も加減しながらようやくポトンと切り終わるとほっ、と安堵の様子でした。その後はペーパーで角を丸くこすります。駐車場の地面がコンクリなので子ども達はそこでした方が面白かったようです。暑い時で汗を出しながら頑張りました。今年は卒園までに更に、木工で大きなものを作る予定です、何が出来るかは今後のお楽しみですね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安全運転してね | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む