さくら日記

日記です。あとボケ防止です。

本日の一曲です。Jeff Buckleyで「Hallelujah」

2011-04-06 13:28:14 | Weblog
2011年4月6日(水)晴れ
ご無沙汰してました。
皆様お元気でしょうか?
本日の1曲はJeff Buckleyで「Hallelujah」です。
この曲はぐっときました。

歌詞にもあるのですが、
歌ってみると、不思議と気持ちが高まるような
気がします。
歌詞の意味はなかなか、難しいです。
画面に出てた日本語の歌詞のをうつして見ました。

では、ごゆっくりお楽しみ下さい。




I heard there was a secret chord
That David played and it pleased the Lord
But you don't really care for music, do you?
It goes like this, the fourth,
the fifth, the minor fall, the major lift,
the baffled king composing Hallelujah
Hallelujah
Hallelujah
Hallelujah
Hallelu----jah

昔、秘密のコードがあったという
ダビデが神を讃えた特別な音
でも君にはどうだっていいんだろう
たしかこんな感じの音
四度
五度
下がってマイナーコード
それから上がってメジャーコード
王は混乱して
「ハレルヤ」を書いたんだ
ハレルヤ
神を讃えよ・・

Your faith was strong but you needed proof,
you saw her bathing on the roof,
her beauty in the moonlight overthrew you  
She tied you to a kitchen chair,
she broke your throne, she cut your hair,
but from your lips she drew the Hallelujah

Hallelujah
Hallelujah
Hallelujah
Hallelu----jah

君は強い信仰を持っていたね
でもいつも証明を欲しがっていた
屋根の上で光を浴びる彼女を見て
月明かりの中にその美しさに言葉を失った
彼女は君を厨房の椅子に縛りつけ
王座を壊し
髪を切って
君の唇から
この言葉を紡ぎ出す
「ハレルヤ」
ハレルヤ
神をたたえよ・・・

Yeah, baby, I have been here before,
I know this room;
I have walked this floor,
Yes, I used to live alone before I knew you
I've seen your flag on the marble arch,
love is not some victory march,
it's a cold and its a broken Hallelujah

Hallelujah
Hallelujah
Hallelujah
Hallelu----jah

僕はここで暮らしていた
この部屋も知っている
この床も歩いた
君に出会う前の僕は
孤独だった
大理石の門の上で
君の旗を見たんだ
愛は勝利の行進なんかじゃない
それは冷たく
途切れた「ハレルヤ」
ハレルヤ
神を讃えよ・・・
ハレルヤ
ハレルヤ・・・・・・

There was a time you let me know
whats really going on below,
but now you never show it to me, do you? (and)
Remember when I moved in you;
the holy dove was moving too,
and every breath we drew was Hallelujah

Hallelujah
Hallelujah
Hallelujah
Hallelu----jah

君が僕に教えてくれた時間があった
下界では何が起きているのかを
でも今や君は
僕に何もみせてくれない
懐へ飛び込んだのを覚えているだろうか
聖なる鳩も一緒だった
二人の呼吸のひとつひとつが
「ハレルヤ」だった
ハレルヤ
神を讃えよ・・・

Maybe there's a God above,
and all we ever learned from love
was how to shoot at someone who outdrew you
And its not a cry you can hear at night,
its not somebody who's seen the light,
its a cold and its a broken Hallelujah

Hallelujah
Hallelujah
Hallelujah
Hallelu--jah

きっと神はいるんだろう
でも僕が愛から学んだのは
君に銃を向けた人間の
撃ち殺し方
夜に響くのは慟哭じゃない
光を見た者の叫びでもない
それは冷たく
途切れた「ハレルヤ」
ハレルヤ


★パリのコンサートでのお客様にむかって語った言葉だそうです。

「2日前にオーストラリアで目覚めて、原爆実験を見た。 
そして悲しくなった。
フランス政府も地球に死刑宣告を送り続けるバカな国々の
長いリストに加わったと聞いたから。
この歌は原爆は破壊して捨てるべきだと知っている人達、
そして、今どこに居るかわからないけど、レナードと
ニーナ・シモン に捧げます。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加