さくら日記

日記です。あとボケ防止です。

「黒門前緑地」

2017-12-09 19:25:56 | kanazawa




お疲れ様です。
今年は「黒門前緑地」です。

金沢城公園の黒門の近くにある
ちょっとした場所です。
先日、泊まり明けの日に前を通り
無料って書いてあったのでよってみました。

ここは、高峰譲吉博士の家屋を移設した場所
なんだそうです。

博士は皆様良くご存知の
「アドレナリン」の純粋抽出に成功
また、消化酵素の「タカジアスターゼ」を創製
した方です。

その家屋、元は現在の場所に近い大手町
にあったのですが、その後、温泉で有名な
湯涌町の江戸村に移されました。
ですが、元あった場所の近くが良いだろう
ってことだろうと思います。
再度、現在の場所に移設となったそうです。

そしてこの場所は前田利家の四女で
豊臣秀吉の養女であった豪姫の
住居があった場所でもあるそうです。

金沢で長年生活してましたが
全然知りませんでした。
おはずかしい

建物は写真の感じです。
落ち着いた良い雰囲気です。
旅の途中でちょっと休憩にグットかも
いかがでしょうか?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「梅の橋」

2017-07-19 20:11:07 | kanazawa


お疲れ様です。
今日は「梅の橋」です。
金沢の観光スポットのひとつだと
思います。

先日、上司との飲み会があり
帰り日に「梅の橋」を渡りました。

もう、金沢で暮らして十数年
夜の「梅の橋」がこんな感じっだって
知りませんでした。

金沢観光に来られたみなさま、
夜の金沢は早くに店じまい
してますが、

なにげに、グットな
町並みがありますよ!

地元なのですが、久々に良い気分です。
浅野川沿いに、美味しい、割烹や
居酒屋、お好み焼き屋さんなどなど
ありますので
ちょっと一杯飲んだあとは、
ふらりと歩いてみて下さい。
オススメです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「hatchi」

2017-06-20 22:42:07 | kanazawa


お疲れ様です。今日は「hatchi」です。

「hatchi」は金沢の橋場町にある
リノベーションホテルです。

泊ったことも、行ったこともないのですが、
なにやら、面白い物がありそうな雰囲気です。

詳細はこちらをご覧下さい。
https://www.thesharehotels.com/hatchi/

「北陸ツーリズムの発地」をコンセプトに、
北陸各地の土地・文化・産業・人の魅力を
まるごとお届けします。
とのことです。

今日はその前に置いてある
オブジェでしょうか?
写真のこいつです。

こいつは何者かとネットを検索するのですが
情報がありません。

しかも、こいつのまわに小銭が置かれているのです
ご利益がるのでしょうか?
自分の中で謎が深まってます。

なぞをとくには
実際に行ってみるしかありませんね

機会をつくって探検してみます。
今日は謎の物体でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ガス灯」

2017-06-08 22:02:24 | kanazawa




お疲れ様です。

夜になると街灯がともり
暗い夜道も歩きやすくなります。
最近では、技術の進歩で
とても明るい照明もあちこちにあり
過ごしやすい環境になってきました。
実用的にはとってもグットですね

なんですが、写真をご覧下さい。
通勤の帰り道にある「ガス灯」です。
明るさはさほどでもないのですが
ほんのり、いい感じ。

場所は金沢の主計町(かぞえまちです。
今日はまだ暗くなっていないので
いまいち雰囲気がわかりにくいと
思いますが、
もうしばらくすると、
いい感じの雰囲気になりますよ

便利な世の中はとっても
ありがたいのですが、

そんなに急がない
こんな雰囲気も、今の時代には
必要なのかなあ
なんて、感じた次第です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「郵太郎」

2016-09-30 22:18:23 | kanazawa


お疲れ様です。
今日の日中良いお天気でしたが
帰り本屋で立ち読みして
お店を出ると、しっかり雨が降ってました
家まであと数十メートルだったのに
ズボンもパンツもビチョビチョでした。
やっぱり今日は真っ直ぐ帰る日でしたね
ちょっとガッカリです。

話は変わりますが、
今日は金沢駅にある「郵太郎」です。
これは、郵便ポストですよ!

私が子供の時からすでにあって
待ち合わせは「郵太郎の前ね!」
という言葉をよく聞きました。
駅も今のようにステキに整備されてなかったので
物は同じなんですが、ちょっと雰囲気が違いました。

で、またまた検索すると

生年月日は
昭和29年4月19日らしいです。
私は昭和40年なので、大先輩でした。
日本国有鉄道金沢駅舎の落成を記念に作成
されたそうで、
金沢の伝統工芸の加賀人形を題材としています。

そういえば、実家にも似たような人形があります。
加賀人形って言うんですね。

2014年に生誕60周年をむかえたそうです。
金沢に新幹線でお越しの際は、
金沢駅の金沢港口の出口にいますので
ちらっと顔を見てもらえると
わたし的にとってもうれしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「火の見櫓」

2016-08-19 12:39:07 | kanazawa


お疲れ様です。
本日は夜勤なので
もう書いてます。

今日は浅野川大橋の橋場緑地にある
火の見櫓です。

明治の中頃まで、あったものを
再現したものだそうです。
実際のサイズとは少し違うようですが、
日本を感じさせるデザインですね

検索すると
-----------------------------------
明治2年版籍奉還後、廃藩置県までの間、
金沢藩では、江戸で「加賀鳶」といわれた
江戸藩邸のお抱え火消38名を金沢に移し、
新たな常備消防を組織しました。
その時、ここ浅野川大橋と
犀川大橋詰・下堤町に建てられた
火見櫓の一つです。
-----------------------------------
だそうです。

小さいですが、
日本らしさを感じさせる
モニュメントです。
東の茶屋街に行く途中にあるので
お立ち寄りの際には
是非ご覧下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「氷」

2016-08-12 23:03:43 | kanazawa


お疲れ様です。
今日もまた暑いでしたね!
皆様、夏バテにご注意を

ということで、
今日、通勤途中の金沢駅で見つけました。
写真をご覧下さい。
なんか、懐かしいです。
子供の頃、駅もそうですが、
近江町市場なんかでも、
いくつも置いてありました。
大きい氷です。
触るとヒャッと冷たい氷です。

この時期、建物に入るとエアコンで
とっても涼しいのですが、
暑いなかでの冷たいひと時は
ありがたいですね!

しかも、これどうやって作ったんでしょうか?
水にボールを沈めると
浮き上がってきそうなんですが、
なんと、まばらで
めっちゃ可愛く仕上がってます。

子供達も喜んで、触ってました
ナイスな演出ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「石川橋」

2016-08-04 21:00:30 | kanazawa



お疲れ様です。今日は石川橋です。
兼六園から金沢城跡の間にかかっている橋です。
金沢観光では、是非お立ち寄り下さい。

もともとは、お城の周りの堀にかかってた橋みたいですね
明治の終わりに堀が埋められた時に作られた橋で
コンクリートの橋では、最も古いものだったらしいです。
現在の橋は平成になって架け替えられた橋です。
当然、コンクリート橋ですよ

写真はとれてませんが、この橋の上から見た風景は最高です。
特に4月のお花見シーズンは、ぜったいオススメです。

今度は、橋の上からの風景の写真を
とってきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ひゃくまんさん」

2016-08-01 12:34:28 | kanazawa


お疲れ様です。
今日は夜勤なので
もう書いてます。

本日は「ひゃくまんさん」
金沢をPRするゆるきゃらです。

写真は金沢駅に飾ってあった
「ひゃくまんさん」です。

衣装は加賀友禅かな
柄は九谷五彩で
金箔付き
ひげは輪島塗
眉毛も金箔

めっちゃゴージャスですね
私の生活も
ゴージャスになりますように!

youtubeにユーミンの作った曲も
ありましたよっ


ユーミン作曲!いしかわ百万石物語~ひゃくまんさん小唄~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「鼓門」

2016-07-27 22:07:01 | kanazawa


お疲れまです。
今日も蒸し暑い、
北陸の夏は湿気が多くて
じとじと厳しいです。
皆様、体調管理ご注意を。

今日は金沢といえば、
というぐらい、有名になった「鼓門」
です。

古都金沢をアピールするには
なかなかヒットの作品ではないでしょうか?

今日は夜勤明けで、前を通ったら
「草野さん」が撮影してました。
どんな番組か楽しみです。

「鼓門」について検索しました。

--------------------------------------------
インパクトのある柱は
石川県の伝統芸能である宝生流の能楽である。
加賀宝生の鼓をイメージしているそうです。

柱の内側には、
もてなしドームに降った雨水を再利用する為
の送水管や地下の排気口が造られているそうです。

なかなかやりますね。

高さ:13.7M 天幅:24.2M 
建設費は3億5000万円

やはり、りっぱなお値段
でも、金沢を代表するシンボルとして
めっちゃグットだと思います。
--------------------------------------------
この他にも、金沢には
美味しいものたくさんありますよ
是非、おこし下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加