天声人碁

剣正28号が「囲碁」を中心に雑感、独り言を随時書き込みしていきます。
画像をクリックすると拡大されます。

少年少女囲碁大会と認定状

2017-04-29 20:30:00 | こども囲碁

明日は「少年少女囲碁群馬県大会」が行われ、段級位認定状や会場図の作成に追われています。
この認定状の担当になって10年以上になるでしょうか。
認定状はB5サイズなので予めパソコンで氏名・日付を印刷しておき、当日の成績により段級位を手書きする要領です。
大半は級位者なので大人にとってはそれほどと思うのですが、子ども達は想像以上に期待しているんですね。

大会では認定状のほかに、全国大会出場者やブロック優秀者に賞状を与えています。
こちらはA3サイズ相当なので氏名・大会名・日付など手書きとなりますが、書道の経験者が少なく担当者は苦労しています。
賞状は大きい方がいい、確かに飾るにはそうですがドーモ・・・。
家庭用プリンターでも印刷可能なA4サイズ以下にしてほしいですね。

     ○ ● ○

1年前の記事(2016-4-29):囲碁格言/岡目八目

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高崎経済大学で囲碁授業 | トップ | 少年少女囲碁大会(群馬県)/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

こども囲碁」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。