ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

擬態昆虫の夜間観察

2017年08月13日 | 日記

【蓮畑】夜間は花を閉じています。朝になると一斉に開花するらしいです(私はまだ見た事がありませんが。)

この日は擬態昆虫に興味がある日本人のお客さんが宿泊してくれたので、夜間の昆虫観察に同行させてもらいました。
一般に擬態昆虫は昼間、周囲の色や形等に一体化して化けてじっとしている事が多いのですが、
彼らが主に活動している時間は基本的に夜間なんだそうです。
私も興味津々でお供させていただきました。私の目標(探す昆虫)は枝に擬態する『ナナフシ』です。


先ずカブトムシ発見! 今まで私が夜間注意してみていた虫はこれら樹液に集まる甲虫ばかりでした。


木の枝や葉に隠れて寝ている小鳥たち(オスメスのツガイの様でした)。
光を当てられて迷惑そうでした。


目的の『ナナフシ』発見! 枝とは関係のない『葉』の上を歩いていました。やはり夜間の行動範囲は昼間とは違う様です。


初めての夜間昆虫観察、楽しい時間を過ごせました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信義郷の葡萄 | トップ | 郷土料理のレストラン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL