ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

3417m。合歓山主峰の頂上へ日帰りで行って来ました。

2016年10月25日 | 名所案内

昨日は午前中天気も良かったので、お客さんのお供で私も武嶺(台湾の道路で最も高い場所/3275m)へ行ってきました。






とりあえず、先ずは道路で最も高い所へ向かいました。
3000mを超えた辺りからは霧が出やすく太陽が隠れると気温は10度近くまで下がります。


この日は久しぶりにこの後『主峰の頂上』を目指しました。





合歓山主峰の頂上『3400m』に到着です。
富士山の頂上が標高3776mなので、富士山の8合目ぐらいまでには来た事になります。
登山口からここまで緩やかな坂道が30分ほどの道のりでした。
どなたでも埔里から日帰りで行って来られるのでお勧めの場所です。


頂上からの景色。『お先真っ白!』って感じでした。
PS:霧が晴れると素晴らしい光景が広がりますが、この日は時間の関係(後の地鶏料理レストラン営業時間)
で即座に退散となりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中台禅寺の博物館 | トップ | 10/27は霧社事件が起きた日で... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
白い花は (温泉日和)
2016-10-26 00:23:46
エーデルワイスっぽいですね。
Unknown (渡部健作)
2016-11-01 08:28:31
私もよく分からないです。虫だったらもう少し詳しい知識があるのですが。花はどちらかと言うとかなり厚みがあって、『多肉植物』みたいな感じでした。
武嶺⇒埔里のダウンヒル (kats)
2016-11-07 03:35:07
先日相談に乗って戴いたkatsです、2日に台湾から帰国しました。お陰様で10/27に計画通り武嶺⇒埔里のダウンヒル完行出来ました。
美しさと気持ちよさで感動の余り涙が出ました。
是非リピートしたいと思っています、次回は山荘に泊まって周辺のピークにハイキングしてみたいと考えています。

この素晴らしい体験が出来た切っ掛けを作って戴いたこのブログに感謝致します、ありがとうございました。
Unknown (渡部健作)
2016-11-07 09:28:07
ここ最近は天気に恵まれていて下りはジェットコースターに乗っているみたいに降りて来られるので、本当に気持ちが良いですね。次回のリピートは是非クライムヒルに。
武嶺⇒埔里のダウンヒル (kats)
2016-11-07 20:57:45
いやぁ登りは無理無理、松雪樓から武嶺に戻る登りですら即諦めて車に乗っけて貰った位ですので

下る途中、登りに挑戦している何人ものサイクリストとすれ違いましたが、皆挨拶の合図をする余裕が無い程疲労困憊の様子でしたから自分には到底考えられませんです
Unknown (渡部健作)
2016-11-07 22:26:41
私はスクーターでしか行かないので、自転車の人たちのたいへんさがわかっていません。でも確かに本当にたいへんそうですね。

コメントを投稿

名所案内」カテゴリの最新記事