ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

布農(ブノン)族の部落へ行って来ました。

2017年04月21日 | 名所案内

人口700人程の武界地区にある『法治村』。

埔里の周辺にはいくつかの原住民部落が点在しています。
山を降る時に目的の部落が見えたので写真に収めました。
この部落ではガスがほとんど普及していないので、今でも薪を普通に使って生活しています。
大部分の人たちは農業を生業とし、鶏を飼ったり、捕らえて来たイノシシで養豚をしたりして生活しています。



法治村の入り口。
見難いですが、よく見ると漢字で『布農』と言う持ちがゲートの上に書いてあります。
この部落では春先に大量の梅の花を見る事ができます。




村のたくさんの場所で、原住民アート(?)を見る事ができます。


この場所に移住していた経緯なんかも紹介されています。




たまには喧騒から離れるのも良いものですね。

埔里の町から交通手段を準備できれば40分ほどで行く事ができる部落です。
バスは一日に1~2本しかないので、あまりお勧めできません。
(スクーターを運転できる人には、レンタルバイクをお勧めします。この部落から霧社へ抜ける事も可能です。)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 廬山温泉 | トップ | 合歓山にツツジを見に行って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL