北陸金沢人資格マニアの受験奮闘記  国家公的資格(海事代理士一次結果待ち)&検定(相続アドバイザー3級奮闘中)

受験する国家公的資格や申込み、使用した教科書、試験会場や受験生の様子、試験問題難易度や合否、合格証などの奮闘記録です。

合格証書 宅地建物取引主任者

2016-11-07 08:50:51 | これまでに合格した資格試験の回想
友人らから、「本当に資格試験に合格しているのかねえ~。」と疑いの眼差しがありましたので、合格証書を載せて簡単な感想を述べたいと思います。

宅地建物取引主任者(宅建士)
平成24年12月5日合格

【試験勉強】
独学 1回
ユーキャンの速習レッスン・同問題集で十分です。
一度教科書を読んで、あとは過去問を回すだけです。
たまたま民法が得意でしたので、建築基準法や業法を中心に2月弱程度でした。
【資格の内容】
宅地建物の取引にて、重要事項の説明をすることのできる資格です。
【雑感】
法律系資格の登竜門らしいです。民法はともかく、建築基準法の第1種低層住宅地域等をひたすら暗記した記憶があります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合格証書 電話級アマチュア... | トップ | 合格証書 行政書士 »

コメントを投稿

これまでに合格した資格試験の回想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL