B型ゲンゴロウのブログ

見たまま、感じるまま、想うままに岐阜から発信するゲンゴロウの日記

那須高原ロングライド2017

2017年07月11日 | ロードバイク・自転車
那須高原ロングライド本番!
エントリーしたのはヒルクライム100

昨夜は宿で緊張と興奮であまり寝付けず
夜中1時ごろに目が覚めて
カピバラ相手にプロレスしたり
こいつ男か?女か?
名前はカピゾウでどうだ?
悶々とカピゾウとすごした夜でした。



本番当日の朝
カピゾウは車でお留守番。


「ゲンゴロウ!頑張って来いよ!」
エラそうに声をかけてくるや~つ。
一晩添い寝しただけで妙な親近感が湧くのもじじ~つ。
「カピゾウ! 車の番たのむで!」
「まかせとき~」


7:30スタート前に3人で
マッタ君ゲンゴロウグッチ隊員


岐阜から一緒に参戦したグッチ隊員は不安と緊張でまったく喋らない



スタート



いつものカメラを背中のポケットに入れて走る。
走りながら風景とか撮るつもりが
けっこうなスピード出して走るし
基本一列走行なんで勝手に停まったりしにくいし
走行しながら片手で取り出して撮るのがけっこう難しかった。
激坂上りや下りではとてもカメラを取り出せず
ある程度スピード落とした楽な体勢のときしか撮れない。



前を走る頼もしいマッタ君!


注文したNEWバイクは結局間に合わず
店主からの借り物バイクで走ってます
まぁ初めて乗るようなもんで大変だろうと思いきや
「こりゃ軽くていいぜ~」
「俺、今日は絶好調!」
なんと絶好調宣言まで飛び出す。


グッチ隊員!

スタートしてしばらくすると緊張もほぐれた様子で余裕の笑顔

同じ岐阜から彼が参戦同意してくれて実現したんです。
同志よ!
なんとしても完走しようぜ!


エイドステーション・ドリンクステーションが各所に配置されていて
食べ物も飲み物も充実してました。


地元那須の牛乳が美味しかった
もう腹でもなんでも下してしまえ~
って4~5杯飲んだけど
下す前に汗になる猛暑

余裕があったのも最初のステーションまで。

徐々に上りが始まって

背中に照り付ける陽射しと
路面の反射熱がけっこう辛い

この坂を超えると



これから駆け上る那須岳が見えてくる。



牧草地帯の穏やかな風景がいいね~




おやおや?

赤いバイキンマン??

ていうかそのチャリンコはロードバイクではないぞ!





坂道で抜かれまいと激走中! かっこいい。



相当な強者ライダーですな。



急坂が始まった。


てっぺんの峠の茶屋で信さんに会える予定。
信さんはブログがご縁ででつながった埼玉在住の登山好きなカメラマン
「信の信州からの贈り物」
お会いしたことはまだなく
今回の僕の那須ライド参戦をブログでみてくれて
予定を合わせて今日は那須岳登山に来られてる。
タイミングが合えば峠の茶屋でお会いできるはず。
信さんに会える!
こっからはその一心でひたすら上りました。



暑い( ゚Д゚)



まだまだ上り本番はこれから!



まったくカメラも取り出せないまま
ひたすら漕いで漕いで


大丸温泉駐車場に到着~




那須町長とマッタ君は一足早くカキ氷堪能中。



ここからてっぺんの茶屋までは激坂2kmくらい。

ここで信さんに電話
「信さん 大丸Pに着きました!」
「えっ? 速い。私はまだ那須岳山頂ですよ!」
「ここで大休憩して40分後くらいに茶屋に行けそうです」
「じゃこれから山を下ります」
信さんにお伝えしてた到着予想タイムより1時間近く早く登れましてね。
急いで山から下りてくるという無茶をさせてしまいたいへん申し訳なく


カキ氷で生き返る~




キンキンに冷えたリアルゴールド




一息ついて峠の茶屋を目指す!


那須ロープウェイ



この大会のために交通規制してるわけではない。

だから峠までの狭い道路も車とすれ違いけっこう危ないんですね。



日曜日の観光地です。
車も観光バスも多くてさ。

こちらチャリダーも怖かったけど
運転手の皆様も気を使われたことでしょう。



ピークの峠の茶屋に到着~
標高1467m 
涼しいはずなのに今日は暑い


12%の激坂しんどかった!


まずは鰻のお握りにかぶりついて




さぁ~会えるかな信さんに!


やったね
\(^o^)/


信さんは走って山から下りてきてくれて
二人とも汗だっくだく
初めて会う感じがしない。
陽に焼けた精悍さ漂う山男の
強さ逞しさ優しさを感じました。
高揚感のままほんのわずかな面会時間でしたが
力強い固い握手で感動感激パワーを貰いました。

信さん!
お会いできてうれしかったです。
ありがとうございました(*^^)v


茶屋はまだ35km地点。
ゴールまでまだ70km以上もある!
気を引き締めて感動パワーで走り続ける。

その後も猛暑にクラクラしながら

ステーション毎に飲んで食べまくる。

アイス最高!


流しソーメンも旨かった!


氷水をかけてもらうマッタ君


すっげえ冷たくて命が吹き返すよう

奥の隣りのおっちゃんが
「おれにもかけさせろ!」
ってやたらうるさくて
「お前はダメだ!」
ってやらせてもらえなくておもろかった。
かわれ!って手を出してるでしょ




炎天下の中
カキ氷に並ぶライダー達




カキ氷は命の源!




おいしい水は飲むより浴びる



オイラはパンツ広げて○○玉にぶっかけました。
オーバーヒート寸前で自前のラジエーター冷やして助かった。
でも走ればすぐ乾いちゃう暑さよ


乾いた喉にコーラが沁みる。







カピバラタクシー???

那須はカピバラの名産地なのか?



那須どうぶつ王国にいるらしい。
今9匹の赤ん坊に会えるらしい。



なんなんだ?
このゆるいミュ~ジックは。

当たったカピゾウはサイズもフォルムも違う気がする・・・
連れて帰るかどうするか考えながら走る。





最後10kmはのどかな田園風景の中ゆっくり走りました。




沿道のゆる~いあたたかい応援



107km超えて
午後3時半にゴール

スタートから8時間!
精根尽きるとはこういうことか。
ゴール後の写真がない。




前夜祭の様子を少しだけ。


地元プロチームの紹介や



抽選会では

女性ロードチームユニット「ちゃりん娘」が壇上で
一人づつ当選番号を読みあげる。



那須ホテル宿泊券、那須牛1万円分、お米ナスヒカリ、
ポロシャツ、サイクルシャツ、サイクルコンピュータとか
使えそうなほしい商品はまったく当たりません。



グッチ隊員は2万5千円するサイクル用リュックが当たった!
岐阜からやってきて良かったねぇ~なんて話してたら

でかいぬいぐるみを持ったフェアリーのお姉さんが壇上に上がった。

ここでさ

熊じゃないほうの不気味なぬいぐるみになんとな~く予感がしたんだよねぇ

的中!


生ビール3杯飲んだ酔っぱらい
壇上でカピゾウを受け取って嬉しいんだぞ~


となりのオッサン2人いなきゃもっと嬉しいのに・・・

とまぁいいネタになりました。







車に戻るとカピゾウは猛暑の車内でぐったりしてた(笑)



マッタ君もグッチ隊員も無事に完走
3人とも疲労困憊

マッタ君宅でシャワー浴びて
この夏初物スイカいただいて
すっかりお世話になりました。
前日は芦野温泉にも連れてってくれました。
感謝

マッタありがとうな!
久しぶりに会えて
一緒に汗かいて
楽しい思い出できたよ!


今回はとんぼ返りの強行日程だったけど
今度来るときは那須岳登山・温泉・観光地巡り
ゆっくり訪れてみたい。


夕方5時に那須を出発して岐阜に帰り着いたのが真夜中1時半
襲い来る強烈な睡魔と戦いながら
SA・PAごとにグッチ隊員と交代しながら。
「大丈夫ですか?」って
助手席で声をかけてくれるグッチ隊員を見ると寝てるし。
お互い気遣いながらでしたね。

月曜の仕事は辛かったのは仕方なし。


おしまい



あっ

ピカゾウですが

カピゾウですが

小さいお嬢ちゃんがいるグッチ隊員宅で飼ってくれることになりました。

めでたしめでたし


自転車は封印して夏山に専念します




ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 完走 | トップ | 雨の鳳凰山縦走 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
完璧な回想録をありがとう (マッタ君)
2017-07-11 17:33:26
いや〜、このブログを読みながら、たった2日前の事なのに凄く懐かしく思い返していました。これがあればいつでもまた、あの素晴らしいひと時に帰れるね、ブログっていいかも😊。しかも、写真とコメントが完璧、正にその通りだったなぁ。
でも、確かに、ゴール後の写真が一枚も無いっていうのが、みんなの疲労困ぱいぶりを表してますね😅
そして何より無事に帰宅出来て良かったです😊
さぁ、次は何処で再会しますか❓ハワイなんかどうですかー‼️
もう一度、お疲れ様でした ()
2017-07-11 18:43:55
いや~お疲れ様でした。
先にも書きましたが、あのあとロープウェイ駅で消防車、救急車が来て騒然としていました。
多分熱中症のチャリダーが出たのだと思います。
バスの運ちゃんに聞いたら、那須湯本で大の字でひっくり返った人もいたみたいで、意識も無かったとのこと。
ちょっと心配しました。

それにしても熱い、暑い一日でしたね。
いまだにあの三回の握手の興奮は忘れられません。
やっぱり車上の雄姿は撮っておくべきでしたね。
峠の茶屋で貴重な時間を頂き、本当にありがとうございました。
嬉しいやら、待たせて申し訳ないやらで
でも心は冷たいビールに一目散で・・
やっと見つけて買いに行く途中
「信さん!また~」のゲンゴロウさんの大きな声
あれは撮っておくべきでした。
でも一足も二足も先に飲んだビール、最高でした。
あの美味しさも忘れないでしょう。
またどこかでお逢いしましょう。

完走おめでとうございます! (liliio)
2017-07-11 19:55:44
こんばんは。
100キロ上級コース、完走おめでとうございます。エイドが凄く充実してますね。
カピゾウも、良い飼い主が見つかって良かったです。抽選当たった時の写真、オジサンいないほうが。同感です。
日曜日に岐阜へ帰って来る日程がこれまた凄い。ホントお疲れ様でした。
Re:完璧な回想録をありがとう (ゲンゴロウ)
2017-07-11 21:04:14
マッタ君 ホント無事に岐阜まで帰れて良かったよ。
わかっちゃいいたけれど、帰りの夜中の高速道路は眠くてきつかった(;´Д`)
写真ブログがいいのは自分の忘備録としてふり返って見れること。お互いオジサンになって脳内メ記憶メモリーは異常きたしてるでしょ(笑)

次はハワイだと~!!
調子にのりおってからに~
よっしゃ!
マッタが旅費を出してくれたら行くぞ! 来週か!
Re:もう一度、お疲れ様でした (ゲンゴロウ)
2017-07-11 21:08:06
信さん
そうそう茶屋から下る途中で救急車や消防車とすれ違い、火事か事故でもあったかと思ったんです。
熱中症でしたか。あの炎天下の過酷な上りならありえますね。怖い怖い。

汗かいてのビール美味しかったんでしょうね。
次回どこかでお会いしたら乾杯しましょう~(^_-)-☆

最後に信さん見つけて大声出したの聞こえてたんですね。
うれしい~っす。
Re:完走おめでとうございます! (ゲンゴロウ)
2017-07-11 21:12:22
リリィオさん ありがとうございます!
エイドは各所で違う食べ物が用意されてて充実ぶりはさすがでした。
カピゾウ当たったときね~ お姉ちゃんとスリーショットしたかったわ~
クタクタのまま500km運転なんてもう2度とゴメンですよ。
いやいや (マッタ君)
2017-07-11 21:31:39
還暦までの目標って事でどうですか😁
お疲れ様 (りょうま)
2017-07-11 22:40:00
レース完走おめでとうございます。
暑い日のかき氷、コーラ、かぶり水…本当に最高ですね🎵分かります。

確かにrunとは違いバイクは大変なスピード…走行中の撮影は大変危険。しかし良く撮れています。移動中の撮影力はビカイチで、レースの流れが良く分かります。

ゆっくり休養して、夏山に備えて下さい。
Re:いやいや (ゲンゴロウ)
2017-07-12 05:30:24
マッタ君 
還暦までにね(^_-)-☆  お互い元気でいなきゃね! 
Re:お疲れ様 (ゲンゴロウ)
2017-07-12 05:36:16
りょうまさん ありがとうございます!
猛暑では冷たいものがないとたいへんです。 なんとなくでも大会の様子がわかってもらえると嬉しいです。

夏の過酷な夜叉ヶ池マラニック!まもなくですね。体調万全にしてのチャレンジがんばってください(^^)/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。