B型ゲンゴロウのブログ

見たまま、感じるまま、想うままに岐阜から発信するゲンゴロウの日記

花の北岳

2017年08月05日 | 登山
花の百名山の一つでもある日本で2番目に高い北岳に登ってきました

樹木も生えない森林限界を超えた標高3000mの山中で
健気にひそやかに咲く高山植物を見るのは登山の大きな楽しみであります。


登山編の前に登山道で見たお花達をアップ

TOPはナデシコ



センジュガンピ(千手岩菲)





シナノキンバイ





カラマツソウ





ツマトリソウ(褄取草)





ハクサンフクロ(白山風露)




???





タカネグンナイフウロ





イワベンケイ





ハクサンイチゲ(白山一花)





女性登山者が「これがキタダケソウだよ!」って教えてくれた。

北岳特有なんでお目当て



しかし・・・

帰宅していろいろ調べてみるとどうも違う。

チョウノスケソウ と思われます。





チシマギキョウ(千島桔梗)





ミヤマキンバイ 





ヨツバシオガマ





ハハコヨモギ





イワベンケイ





これもたぶんイワベンケイ





???





トウヤクリンドウ





ハクサンイチゲ




???





ナデシコ




???




花の名前に確信あらず間違ってるかもしれませんので・・・



高山で逞しくも儚げに咲く花を愛でながらの山登り楽しいです
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 山頂速報 | トップ | 北岳3193m 上り編 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (錫杖)
2017-08-06 09:22:44
趣向が変わりましたね
でもお花を愛でながらの登山。大好きですよ

最後の花はわたしも知りませんでした。
本編 待ってますね
Unknown (ゲンゴロウ)
2017-08-06 12:52:08
錫杖さん こんにちは!
撮った写真の多さにためらってしまい自分にわかりやすく花編と登山編に分けた次第です。

もし夏山に花がなかったらよか気分半減かもしれません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。