デザインから鍛冶工事まで。

鍛冶処  池上鉄工一級建築士事務所

下屋の雨漏り対策。

2017-02-20 21:35:32 | 現場取付工事
いつもお世話になってる、ビルメンテナンス会社さんからの依頼で、既存のシャッターがついてる下屋の雨漏りがひどいので

なんとかお願いという依頼です。

私共は、板金屋さんではないので、完全にシャットアウトな感じでは、できませんが、今回は

一応屋根はあるのですが、その上から、もう一つ屋根を被せるというものです。

ですので、基本的には、屋根はあるのです。

実は、割と修繕関係は多い工事の一つです。

嫌いでは、ありません・・。むしろ、好きかな・・

私の、一つの夢は、70歳くらいになって、どこからも断られた修理ものを治すことです。

仕事とは、頼まれて仕事です。

いくら技術力があっても、人間性が悪かったり、人とのつながりがなかったりすれば、仕事はできません。

ですので、70くらいになって、「これって、池上のおっちゃんとこもっていけば何とかなりそう」と思ってもらえるように

これから精進です。
http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#


池上鉄工・・・・鉄工所の仕事って、なにも作ることだけではありません、逆に、壊すこと、修理すること、人とのつながりを持つことが鉄工所仕事と思います。・・・・そう思ってくれる、やる気のある未経験者社員募集です。(多少の経験者でもいいですよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春になりましたね。

2017-02-17 17:34:14 | 日記
春になりました。春一番が吹いたそうです。

なにかと、お仕事がつかえていますが、そんなこんなの折に「腰」をやりました。

最近、わが工場は、いろんなモノを変えています。

そこで、「フライス盤」中古で、購入したので、まったくわかりませんが「やってみよう」思いまして

「マシンバイス」の中古を購入したのはいいが、ま~これが重い。

そんなこんなで「腰」をやりました。


最近のお仕事です。

住宅の階段です。

池上鉄工・・・もう、歳だし、そんな重いものは少し控えて方がいいのでは、と思った若い衆・・・なんとか、手伝ってやるよ。という、やる気のある未経験者の方社員募集です
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カードそろえる。

2017-02-13 21:04:14 | 日記
大きな仕事とか、検査などが厳しい仕事は、いろんなカードが必要になります。

そのカードとは、時には、人材であったり技術力であったり、免許であったりします。(小さい話ですいません)

つまり、オールマイテイにこなさなくてはいけないということになります。

やはり、これは、大手さんでないとできないことです。

僕たち小さな町工場に、なかなかそんなことは出来ないです。

では、僕らは、「カードをそろえる」ということをしないと、いけないのでしょうか?

多分出来ません。

「カードをそろえなくてもいい」仕事をすればいいと思います。

「カード」そろえには、ある意味マニュアルが必要だし、そろえる順番とか、数でないと勝負できなくなります。

「カードをそろえなくてもいい仕事」もしくは、「かーどなんて気にしない」という人の仕事をやればいいと思います。

トランプのペアでなくても、絵面が美しければよい人、カードの順番なんて気にしない、自分のオリジナルの並べ方でいいじゃないか・・とか

人それぞれだと思います。

問題は、その人に「価値」を提供できるかどうかだと思います。



池上鉄工・・・「カード」って、クレジットカードでではありませんよね・・・でも暗証番号は気にした方がいいですよ。と思ったり、そうだよね、この人とはうまが合いそうだと思った、やる気のある未経験者、もしくは、少し経験があるという方、社員募集中です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少しまえを向いての方が良いのでは。

2017-02-11 18:47:23 | 日記
車の運転をするときは、少し前を見ながら運転します。

目的地は、ありますが、それはあくまで最終到達地点なので、それは頭の中で思ってればいいのです。

なにも、目的地の方向を見ながら運転する人はいません。

運転は、必ず少し前を見ながら運転します。

だから、前方が見えて。左右が見渡せます。

自分が、こうなりたい・・というの目的地であり、そこまでの道のりは少し前を見ながら進まないと、前方は見えないし

横から車が来たり、歩行者が見えなかったり事故になります。

仕事も、同じく、目標を定めたら少し前を見て運転しないと単なるアイデアになってしまい、具体的な形にはなりません。

形にするには、順番と準備が必要です。

少し前を見ながら、今を、考えないとどこを行ってるかわかりません。

少し前を見ながら、仕事がしたいとかそんなこと言う人とひょっとしたら一緒仕事をしてみたいと思ってる、自分って意外と真面目だな~思ってる、やる気のある未経験者、社員募集です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑丈なこと。

2017-02-07 20:44:07 | 日記
昔の機械などは、非常に頑丈にできているような気がする。

なんでもそうだが、最初は、まじめに、無骨に、大げさに・・・そのくせ今の技術の機械にすれば、馬力がない。

うるさいだけだったりします。

しかーし、壊れない。へこたれない。変形しない・・・

多分、音楽とかでも、名曲と呼ばれるものは、きっと「頑丈なつくり」ではないかと思う。(あまり、音楽には詳しくないが・・・

つまり、曲が、「壊れない」もしくは、「壊すことができない」のでないかと思います。

曲の構造が、シンプルなので、変形しない。

だから、「はまる」・・・シンプルなので型にはめやすい。よって、その曲のいる場所が確定できる。

「頑固」でなない。

「頑丈」なのだ。

「頑丈」でないものは、意外と飽きられて、そのものの居場所がなくなる。

複雑なゆえに、みなさんに理解できないうちに、一生を終える。


「型」に、はめられるくらい、シンプルであること。

「言葉」に、出来るくらい、理解しやすいこと。

「枠」に、とらわれるほどに魅力があること。

「様式」といわれるほど、スタイルがあること。



池上鉄工・・・はまるとか、とらわれとか、終いには、様式美などとほざいて、「何をする気なの?この人」と、意外とうまが合うかもね・・・と、思った。やる気のある未経験者、社員募集中

コメント
この記事をはてなブックマークに追加