再開 私の色

 私の人生観を述べてみます

再開 私の色(2947)

2016-10-14 23:17:51 | Weblog
 今日(2016年10月14日)の10時過ぎ、家からJRの駅まで歩く途中、30代くらいの女性が歩きながらタバコを吸いだした。それは珍しいことではないが、受動喫煙を考えないその人に私は怒った。
とにかく、歩道などを含め、外では禁煙を法令化してほしい。

 喫煙権は認めるが、残念ながら、ポイ捨てのほか、喫煙者はタバコの吸い殻のほか、自分が吐き出しているタバコの煙が、いかに他人の健康と迷惑をかけているか、知らない、もしくは知りたくない、ということだ。

 特に私が頭にきているのは、公園での喫煙だ。タバコを吸いながら自転車を走行する人、散歩しながら喫煙している者が多く、それは大きな問題だ。公園の管理事務所では、喫煙を呼びかけるが、現実はそうではない、タバコで汚れた空気を、公園では吸いたくはない。

 喫煙者は、もっと他人の健康などの配慮してほしい。やはり、法律で罰則を決めないとダメなのか。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再開 私の色(2946) | トップ | 再開 私の色(2948) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。