再開 私の色

 私の人生観を述べてみます

再開 私の色(3192)

2017-06-13 22:40:27 | Weblog
 今日(2017年6月13日)、2005年4月25日に起きたJR福知山線脱線事故で107人が亡くなった業務上過失致死傷の罪で、JR西の3社長に対する最高裁の判決があり、一審、二審判決を支持し、無罪が確定した。

 この事故には、私が大阪府内の昼食前の店のテレビで見たこともあり、その責任の所在に注目していた。
 事故はJR西の運転手が列車の遅れを取り戻そうとカーブで減速しなかったことも要因とされる。しかし、そういう路線の過密な? シフトを決めたことや、安全装置の設置など問題が浮上した。運転手も亡くなった。

 107人が亡くなった事故で、その責任が問われないとすると、亡くなった人やその家族はどう思うか。

 やはり、責任は当然問われるべきである。無罪はおかしいと思う。107人が亡くなった、というその「責任」は?

 
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再開 私の色(3191) | トップ | 再開 私の色(3193) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。