再開 私の色

 私の人生観を述べてみます

再開 私の色(3029)

2016-12-31 23:35:28 | Weblog
 大晦日、岐阜にある家族の墓参りに車で行ってきた。天気も良く、スムーズにつき、墓の掃除をした。
そして、手をあわせていると、66歳で亡くなった母が、「微笑の顔が出てきた」。うれしかった。

 1年に2度は墓参りに行きたいのだが、どうも私の不真面目さで最近は1度だけになってしまった。

 墓もかなり傷んでいる。修復する必要がある。多分20万円以上かかるだろう。

 墓も大切だが、もっと重要なことは、日々の付き合いである。それは、「祈り」といってもいい。亡くなった家族を思うことだ。

 多分、亡くなった家族は、天国で元気に過ごしていることと思う。現世界にいる私は、家族のことを時々思い出し、自分の「使命」をしていくだけだ。

 2017年も、毎日しっかりと生き抜いていきたいと思っている。特に、私が願うのは「平和」だ。

 飢餓がなく、争いがなく、食べることができ、安心して眠ることができる世界だ。

 そんためには、「少欲知足」がポイントだ、と思う。自分の欲を少しだけ減らす。そして相手のことを思う。それだけでも、十分に世界は変わると考えている。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再開 私の色(3028) | トップ | 再開 私の色(3030) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。