我建超世願

われ世に越えし願をたて

東芝の負け

2017-07-13 05:52:16 | ブログ
東芝の情報遮断を差し止め
WDの主張容認
米裁判所
【シリコンバレー時事】東芝の半導体事業売却をめぐり、提携相手の米ウエスタンデジタル(WD)は11日、米カリフォルニア州上級裁判所が東芝のWDに対する情報遮断措置を差し止める仮処分を出したと発表した。
同裁判所は28日に審問を開き、処分の是非を改めて判断する。
東芝は6月下旬、半導体子会社「東芝メモリ」の売却をWDが妨害しているとして、WDへの情報を遮断する対抗措置を取った。
同裁判所は東芝に対し、WDが合弁事業の工場や情報システムにアクセスするのを禁じる根拠を示すよう命じた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャンセル続出 | トップ | 内閣参与を批判 »