日々日々無為無為

何も目標無く生きながらえて感じる事

日々日々無為無為へぐーの 健康医学番組

2017-05-17 14:49:03 | 日記
ニュースで日本人の平均寿命が、また伸びて男性は80歳に、
達したと報じていた。
まあそれはいい事なんだけど、少しその裏側を考えると一寸
手放しでは喜べないような気持ちにもなる。
と言うのは平均寿命は、寝たきりの人も、介護を受けている人も
全部合算しての平均寿命だから、何か少し無理をしているような
感じを受けてしまうのだ。
方や最近健康寿命がよく取り上げられ、その差は約10歳あるから
今現在介護も受けず、入院もせず毎日健やかに生活している人の
平均寿命は70歳となるが、その年齢をもっと引き上げるように
気をつけるべきだろう、、、、、
こんな事に関心があるのは、今自分がその年齢(今78歳)になって
何も人生に目標もなく、日々無為に生きているが、生きていること
自体を楽しもうとする信条?に依るものだ。
そう、、、今健康なのだ、、、健やかなのだ、、、毎日楽しいと、
朝起きて今日も生きている喜びを、感謝する心が更に体を活性する
ように思う。
そしてこんな時代にピッタリのTV番組が医学健康番組で、週に3~4回
放送され、それもよく見る。
これを見て健康に資する気持ちも多少はあるが、見ていて面白いので、
必ず見てしまう。
その中でも名医が見つかる街の診療所とか、たけしの家庭の医学、
なんかは特に面白くそしてコメンティーターが有名な医師たちだから
解説も的を射てるから、その説得力もあって納得できる。
そしてよくあるのが、ゲストの芸能人が各種検査をうけて、その
結果が色々論評されて、ゲストが落ち込むのも面白い。
他人の不幸は蜜の味じゃないが、お笑い芸人なんかが、普段の生活での
乱れた食生活から、酷い検査結果になり、それを医師団が酷評し
東京オリンピックは見られないかも知れないですよと、診断されるのは、
やっぱり思わずゲラゲラと笑ってしまう。
週に2回行く、筋トレ教室の仲のいい人たちも、その番組はよく見ていて
その話題になるのも、やはり面白いのと、健康への意識がそうさせているの
だろう、、、、
なんせ65歳以上の人口は総人口の25%にも達するのだから、むべなるかなと
思う。
しかし長生きだけが幸せとは限らないように思えるのだが、元気に生きて
適当なところで、人生におさらばできたらいいのだが、そればかりは
自分ではいかんともし難いことだろうか、、、、
                 健康寿命のへぐーの
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日々日々無為無為へぐーの ... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。