supernova

kenko's blog
アルファロメオスパイダーと旅行と日々の出来事

屋久島+鹿児島旅行その5

2013年04月30日 23時58分49秒 | 旅行
屋久島旅行5日目

指宿の朝はどんより。。
 

朝から部屋の温泉と館内の大浴場を満喫
 
 

朝から温泉なんて贅沢すぎですね。。

朝食を頂く

温泉で湯豆腐を作ってもらいました!

美味しい!

部屋に置いてあった折り紙の孔雀


真似して作ってみた


かなり難しかったです。。

チェックアウト前にもう一回だけ部屋の温泉に浸かる。。

雨がかなり強く降って来てしまいました。。。
 

10時半にチェックアウト

荷物を預けて、砂蒸し会館へ
 

直ぐ隣なのであっさり到着


受付を済ませて、着替えです


浴衣に着替えたら、砂浜へ


砂浜へ行くと屋根付きのスペースがあって、
指示に従って寝そべると上から容赦なく砂を載せてくれます!


結構間抜けな絵ですが、かなり温まります!
あと砂の重みが有って、体が脈打つのが分かります!

10分が推奨なので、もっと居られそうでしたが、砂を退けて出ます!

全身砂だらけ。。。
そのまま館内の浴場へ向かって温泉へ入ります!

館内の温泉は温度も丁度良くついつい長居してしまいます。。
サウナにも入ってしまった。。

さて、天気は雨。どうしたものかと指宿サイダーを飲みながら休憩室で考える。。。


飛行機は20時35分鹿児島発、
そこまでの移動はバスか電車を考えてましたが。。。

嫁がレンタカー借りて空港で乗り捨てにしたらとナイス提案!

早速駅レンタカーに電話するも満車。。。

同じようにトヨタレンタカーに電話したら1台だけあった!

トヨタアクアをレンタル!

アクアに乗るのは初めてなのでウキウキします!

アクア Sです

走ってみると結構良く走ります!
この1tそこそこの車体に1.5Lエンジンと同じくらいの出力のモータなので当然と言えば当然か。。
当然EV走行も可能だし、踏めば速いし結構良いですね!

ただ、ブレーキのフィーリングだけは。。
停まる直前でカックンとなってしまう。。

そんなこんなでアクアを楽しみながら、宿に戻って荷物を受け取り出発!

知林ヶ島に今の時間なら干潮で歩いて渡れると女将に薦められたので行ってみることに
15分程で到着
 

遠くに見えるのが知林ヶ島です


確かに海の中に道が出来てます!!


雨も止んだので、てくてく歩いてみることに




結構遠い。。

30分程歩いて渡りきりましたが、雨が強くなってしまったのでそのまま引き返すことに。。。
 

ぐしょぬれになりました。。

濡れた服を乾かしながら、
いぶすき彩花菜館へ
 

まだ乾いてません。。
 

昼食は篤姫定食に!

どーん!
これまた予想外の大きさ

山盛りのサラダと味噌風味のチキン唐揚げ
そして、手打ちのミニうどんとご飯

鶏のカリカリと味噌の風味がとても美味しい!

美味しいご飯を食べて元気が出たので土産を物色


明日葉ジュースを飲んでみました!

後悔。。マンゴージュースで口直し

すっかり濡れたので、鹿児島に戻る途中でお風呂に入ることに

マリンピア喜入にある喜入八幡温泉保養館へ

300円と格安で常連さんで賑わう庶民的なお風呂
濡れた体が温まってすっきりしました!

外は雨ですが。。


そこから鹿児島市内まで1時間程走って、


帰ってきました天文館!
 

帰る前にもう一度白熊を頂く!


 
今回はベビーにしましたが十分大きい!
そして美味しい~!!

案の定寒くなったので、夕食代わりに鹿児島ラーメンを食べに。。
「薩摩ラーメン屋 おこば」さんへ
おこばラーメンを頂く!

醤油とんこつは全く癖が無く、さっぱりした味で美味しい~!!

さすがにちょっと欲張りすぎて時間が無いので、急いで空港へ戻る。。

レンタカーを返却して空港に着いたのは7時45分。。

でも国内線なので楽勝!!
しかも出発が遅れるみたいなのでお土産を物色しながら時間つぶし


定刻から遅れて9時前に鹿児島を出発!
離陸前から爆睡してしまったので、起きたら羽田でした。。
そこから自宅まで車で帰って、帰宅は12時半でした!

天気にも恵まれて、大自然を満喫して、美味しい物を沢山食べ、温泉にたらふく浸かった贅沢な旅でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋久島+鹿児島旅行その4

2013年04月29日 23時23分13秒 | 旅行
屋久島旅行4日目


今日は屋久島一週して鹿児島の指宿へ移動へします!

指宿は水曜どうでしょうで知って一度行ってみたかったんですよね!
屋久島から指宿経由のトッピーがあると判明したので、
指宿で一泊することにしました。

嫁の支度の間、安房をちょっと散策


屋久島は水曜どうでしょうの
「釣りバカ対決グランドチャンピオン大会! 24時間耐久屋久島魚取り対決!」
の舞台なので、どうでしょうファンの端くれとしては、ロケ地をおさえなくては

まずは安房にある川エビつりをした場所

かなり分かりにくかったですが、春田浜海水浴場の近くです。

川エビは居ませんでした


嫁の支度も出来たので、チェックアウトを済ませて移動

まずは猿川ガジュマル園


5分程歩くとそこは。。


ガジュマルの森です
 

癒されますね~

続いて向かったのは尾之間港

魚取り対決最終ラウンドでカヌーを漕ぎ出した場所です

全く看板が無くて分かりにくかったです。

そこから更に78号線を西へ
平内の海です

綺麗な海ですね~

もうちょっと暖かければ入りたかったな~

そしてここは栗生橋

魚取り対決第3ラウンドで夜釣りを行った場所

どうでしょうでは深夜だったので分からなかったですが、
昼間は綺麗な景色が広がっています
 


魚は見えませんでした。。


更に78号線を進み、西部林道へ
 
屋久島の鹿や猿に遭遇するスポットです!

狭い道なのでゆっくりと車を走らせる。。

鹿発見!
 

道を悠々と歩いてます

他にも何度も鹿さんには遭遇!
 

しかし屋久ザルには会えませんでした。。。残念。。

北側へ抜けて永田いなか浜へ
 

うみがめが産卵に訪れる綺麗な海岸です
  

屋久島は海も良いですね~


かめの置物


更に進むと東シナ海展望台
 

安房を出てから3時間半、時計回りに島を一周して宮之浦へ出てきました!

一昨日寄った観光センターとその横のふるさと市場でお土産を物色
 

昼食は近くのMam'sキッチンでハンバーガー


テイクアウトなので近くの公園で頂く
 

エビカツバーガー

パンがフォカッチャなのが珍しいです
とっても美味しい!

食べたら眠くなったのでしばしベンチで仮眠。。。

トッピーの時間が近づいてきたので満タンにしてレンタカーを返却

島だから仕方ないですが、ガソリン高い。。(170円/L)

15時半にトッピー乗り場に到着


出発は17時過ぎで時間まだまだ有るので、近くの屋久島観光文化村センターへ
 

本を物色
 

併設の「Bay's cafe JANE」さんへ

とてもおしゃれな店内です

島内産のグァバジュースとたんかんアイス
 

シフォンケーキを頂く


天気に恵まれた4日間でした


トッピーの時間になったので乗船

17:10屋久島発 117便 指宿経由鹿児島行きです

18時半に指宿へ到着!

ほとんど降りる人は居ませんでした。。

そこからタクシー(トッピーの中で呼んで貰えた)で陽気なドライバーさんとホテルに向かいます

今日の宿は「指宿温泉 旅館 吟松」さんです


チェックインの後 抹茶のサービス!

良いですね~休まります

そして部屋へ

素敵な部屋ですね~オーシャンビューです


どうでしょうファンならはおなじみ、砂むし会館が左奥に見えますね

そして広いテラスにはなんと。。


温泉付き。。

指宿温泉源泉掛け流しです!

早速温泉に入ってみる!
いや~最高です!

お風呂の後は夕食
砂蒸し会席になっております!


テーブルの真ん中に温泉が引いてあって、そこで温泉卵を作ってくれます!

揚げたてのさつま揚げを頂く
 
美味しい~特にしし唐入りはピリッとして良いですね

 
どの料理も美味しくて食べすぎちゃいます!!

目の前の温泉で作った温泉卵


最後はわっぱ飯とお吸い物


ビールに加えて焼酎「菜の花」を頂いちゃいました


大満足の夕食です!

お腹が苦しい。。。

夕食の後は、館内の大浴場へ
2Fは内風呂と露天

ここの露天は海側に何も遮るものが無くて、開放感があって最高です!
内湯はお湯が熱めで個人的には好きですが、入れない人も多そう。。

そして9Fには天空露天風呂があります

眺めも最高で良いですね~

湯ざましに館内をちょっと散策
 
趣のある素敵な旅館です

部屋に戻って、再び部屋の温泉へ
 

今日も素敵な夜になりました


明日はいよいよ砂蒸し体験です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋久島+鹿児島旅行その3

2013年04月28日 23時57分41秒 | 旅行
今日はついに縄文杉登山です!

朝3時に起床!
4時にフロントでお弁当を受け取り、屋久島自然館まで車で移動!

バス乗り場は既に沢山の人が

なんとか4時40分のバスに乗れました!

そこから山道を40分ほど走って荒川登山口に到着
 
ストレッチを済ませて、5時半にスタート!

最初はトロッコ軌道と呼ばれる平坦な道を進みます
 
枕木の間隔がまちまちで結構歩きにくいです。。

40分程で分岐点を右に行くと長い鉄橋が

この辺からトロッコ道の真ん中に板が敷かれていて歩きやすくなります

 

その先に小杉谷集落跡があります




森が深くなっていきます
 

二代杉

ぽっかりと空いてます

杉の幼木


一時間ちょっと歩いたので休憩


出発すると直ぐ先にトイレが

バイオトイレで環境にやさしくなってます

鹿発見

親子でしょうか

その先に三代杉
 
初代、二代目に株の上に三代目が成長しています

さらにどんどん進みます
  

携帯トイレブース


すっかり苔に覆われた倒木


8時過ぎ、2時間半経ったので再び休憩

持ってきたパンを頂く

出発すると直ぐに大株歩道入り口に
 
ちょっと間が悪かったか。。

休憩したばかりですが、ここから本格的な登山道になるのでトイレ休憩
 
コロッケバーガーを頂く


しっかり休んでいよいよ出発!


最初3分程かなり険しい道が続きます。。

しばらくすると比較的平坦に
 

20分程進むと 翁杉に到着

2010年に朽ちて倒れてしまったそうです。。

苔むす森を進む
 

5分程でウィルソン株へ

300年ほど前に伐採された巨大な切り株

中に入るとハート型って聞いてましたが。。

ん??

これか!

見る角度が大切です

ウィルソン株を過ぎると、また5分程急な登山道が続きます


一気に登ったら、かなり堪えたので道端で休憩


 

 

ウィルソン株から50分程で大王杉へ到着

幹を伸ばす姿がカッコイイですね

そこからまた急な登山道を登った所で休憩
 

要所に休憩ポイントがあって助かります

そこから直ぐの所に夫婦杉があります

ちょっと分かりにくいですが、2本の杉が10mの高さで枝が仲良くつながっています!

鹿さん


そこからまた延々と歩く。。登ったり下りたりを何度も繰り返します
 

10時を過ぎて日も随分高くなりました


途中休憩


夫婦杉から30分程、ついに長い階段が見えてきました


そこを登ると。。


。。。

。。

縄文杉が!


もうちょっと寄って
 
凄い迫力と威厳に満ちた姿にしばし見とれる。。

昔はもっと近くに行けたそうですが、根が傷むので今は展望台から眺めるのみです!

まだ混雑のピークでは無いので、ゆっくりと眺めることが出来ました!

5時間も歩いてお腹が空いたので、昼食にします!

少し先の休憩所で昼食に

自然の中で食べるとより美味しいですね!

トイレは15分程登った高塚小屋にあります


キャンプする人も居るんですね


また縄文杉に戻ってしばし悠久の時に思いをはせる。。。


11時も過ぎて、混雑してきたので
名残惜しいですがそろそろ下山します。。
 

メデューサの木





来た道を引き返してるだけですが、違った表情が見えます
 

 

休憩には塩分チャージ


途中何度か休憩を挟みながら、ひたすら下山
 

1時間15分程でウィルソン株まで来ました
 


ふと歩数を見てみると。。

約26000歩! 随分歩きました

そこから翁杉を過ぎて30分程歩くと


大株歩道入り口に戻ってきました!
 
休憩+トイレを済ませます

ここからまたトロッコ軌道を進みます
 

50分程あるいて楠川分かれのトイレまで着ました


まだまだつづきます。。


苔を見て現実逃避。。
  
 

20分程歩くと右側に川辺に下りれる場所が


川辺で休憩します
 
やっぱりチョコですね


屋久ザルをついに発見
 

森を見ながら更に歩くこと1時間。。。
 

小杉谷集落からが延々長いですね。。

3時半 ついに荒川登山口にゴール!
やっぱり休憩他込み込みで10時間でしたね。
 

いや~頑張りました!!

募金に協力したら屋久杉キーホルダーを貰えました!
 

帰りのバスを待ちます


バスで駐車場まで移動


車中は当然爆睡。。

屋久島自然館へ到着


くたくたなので、たなか屋さんでお弁当を買って部屋で夕食に


今日は結局。。

4万歩以上歩いてしまいました。。

明日動けるかな。。

夜は屋久島の焼酎「三岳」を飲みながらゆっくり疲れを癒す。。。


明日は島内巡りをして鹿児島へ戻ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋久島+鹿児島旅行その2

2013年04月27日 23時57分13秒 | 旅行
屋久島旅行2日目

天気も良く爽やかな朝です

朝日が綺麗

部屋で朝食を食べながらのんびり。。
 


朝風呂の後、嫁が仕度する間
レンタカーの消臭(喫煙車なので臭い。。)と昼食を買いに向かいのたなか屋さんへ


準備万端


10時にホテルを出発!

ホテルのある安房から宮之浦を経由して白谷雲水峡へ向かいます


宮之浦まで20分、そこから山道を登っていきます

随分登ってきました

宮之浦から15分程で白谷雲水峡の登山口駐車場へ

時間が遅いので満車。。係の方の誘導で路肩に寄せて無事駐車!

白谷広場

管理棟とトイレがあります

綺麗な沢の流れに期待が膨らみます


森林整備協力金を支払い


いよいよトレッキングスタート


10分程で憩いの大岩へ


そこを過ぎると森が少しずつ森が深くなっていきます

立派な苔むした木々がそこかしこに


苔を愛でる嫁


日差しが爽やか
 
屋久島は雨が多いそうですが、晴天に恵まれました!

20分程でさつき吊り橋へ

まっすぐ進むと沢山の見ごたえのある杉が続く奉行杉コース
曲がって吊り橋を渡ると楠川歩道コース


明日縄文杉登山もあるので、楠川歩道コースへ

さつき吊り橋を渡ります

歩道をずんずん進むと苔に覆われた森が広がります
 
 

苔が綺麗
 
 

結構山の上まで来ました


更に森が深くなって神秘的な世界
 

歩道が続きます


ガサッと音がしたと思ったら鹿発見!

かわいいですね

枝が凄い形に。。


切り株、倒木もびっしり苔に覆われてます
 

50分程歩くと くぐり杉があります

倒木の上に根をはった為こんな形になったそうです

そこから10分程で7本杉へ
 
枝が一気に7本伸びたことからその名が付きました

苔から芽生える杉の幼木


さらに10分程歩くと
  

苔むす森に到着


ど~ん

苔の覆われた緑一色の世界が広がります

 

苔も綺麗
 

苔の世界を眺めながら昼食にします!
たなか屋さんで買ったから揚げ弁当とおにぎり
 

素敵な自然の中で食べるご飯は美味しい~!

30分程素敵な空間で癒された後、来た道を戻って下山します。



 

倒木を切って歩道を確保してます


またもや鹿と遭遇


こんな大きい切り株も


顔型の落ち葉

誰かつくったのかな。

まねしてみる


出来た!


 

葉の影が石に綺麗に写ってます


ヒメシャラの木

表面はつるっとしてて、触るととてもひんやりして気持ち良いです

沢まで下りてきました
 

飛流落としの滝そばのベンチで休憩
 

チョコを頂く


15時前に白谷広場へ帰ってきました!


苔に満ちた神秘的な森を満喫!

宮之浦へ下りて屋久島観光センターへ


土産を物色
 

たんかんジュースを頂く!


そこから安房を過ぎてず~っと南下

途中休憩もしながら1時間ほどで尾之間にある千尋の滝へ



巨大な一枚の花崗岩から流れ落ちる滝は圧巻です!

展望台から海と山を望む
 
この小さな島に海と高い山が共存していることが、屋久島の独特の自然環境を生み出しています。

近くの竜神の滝も拝見


77号線に戻って「HONU 」さんへ
南国テイストたっぷりのアクセサリー屋さんです

お洒落でかわいいですね!



 

日が暮れてきたので安房まで戻って夕食に
「散歩亭」さん


おしゃれな店内からは安房港が見えます


サバ節のサラダ と あっさりにんにくの塩焼きそば
 
どちらもさっぱりしてて、美味しい!

C.C(オリジナルメニュー)とエシャロットと黒豚みそ

C.Cはパスタの代わりにポテトを使ったグラタンみたいな料理です!
チーズがとろとろでとても美味しい!

エシャロット+黒豚味噌がさっぱりさせてくれます!

若鶏の胡椒焼き

これまた美味しい!

最後はデザート

米粉のシフォンケーキ

お腹一杯になりました!


ホテルに帰って、お風呂上りに一杯


明日は3時起きなので早めに寝ます!

ついに縄文杉登山です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋久島+鹿児島旅行その1

2013年04月26日 23時55分51秒 | 旅行
今年のGWは苔好き+ジブリ好きの嫁の希望も有って屋久島へ!
もののけ姫の舞台とも言われる
苔に覆われた神秘的な森を満喫します!

東京から屋久島への直行便は無く鹿児島経由なので
ついでに鹿児島と指宿観光もします!

前日は早く帰れたのに二人でもののけ姫を見てしまい。。
結局支度終わったのは深夜。。

眠い目を擦りながら自宅を出たのは5時半

道路も空いていて、6時半前に羽田空港に到着!

今回も羽田空港の駐車場に停めます。


周辺のパーキングよりむしろ安いのですっかりお気に入り。(今回5日間駐車して6500円)
事前予約は満車でしたが、そもそも予約枠は全体の数%しかないので、
早朝の出発であれば、予約無しでもほぼ確実に駐車出来ると思います。

まだ連休前の為か空港はがらんとしてます。


チェックインを済ませて、3Fの魚米処 旬 で朝食!

焼きさば定食にしました!

ちょこっと仮眠して出発ゲートへ

行きの飛行機はソラシドエア 71便 8時20分羽田発です!

定刻通りに出発

富士山が綺麗


鹿児島が近づいてきました

空からだとシラス台地と呼ばれる地形が良く解ります

山の上に平地が広がっていて独特ですね

10時半に鹿児島空港到着


バスで鹿児島市内へ向かいます


1時間弱移動して、バスを降りたのはココ

鹿児島随一の繁華街 天文館

南北にアーケードが続きます


南に歩いていくと。。

最近すっかり有名になった白熊発祥の店「天文館 むじゃき」さんが!

水曜どうでしょうの対決列島で最終決戦の為に、
慌てて白熊を買いに走ったのはこのお店です!

早速白熊食べたいですが、先に昼食を頂きます

今日のお昼は

「黒豚料理 あぢもり」さん

俺は黒豚ロースかつ定食
 
ジューシーでとても美味しい!衣もかりっとしてて最高

嫁は黒豚コロッケ定食

鹿児島らしくさつま芋と豚肉の組み合わせ
中はホクホク、外はかりっとしててこちらも美味しい!

ランチメニューは二人で1400円ととっても安い!
黒豚しゃぶしゃぶが有名なお店みたいなので、今度はそれを食べてみたいな

すっかりお腹が一杯になったのでちょっと散策

路面電車が走ってます

スーツケースが重いので、北側にある「天まちサロン(観光案内所)」にて預かってもらう


身軽になったので、そのまま中央公園を横目に城山方面へ


照国神社が見えてきます


翼を広げたような独特の植木に驚く


せっかくなので参拝しました


近くには銅像が沢山あります

島津斉淋氏


島津忠義氏


城山に登ってる時間は無さそうなので、
最後に西郷さんの銅像だけを拝見
 

ん?

何か違う。。。

僕のイメージは浴衣に薩摩犬を連れてるんですが。。

調べてみたら、それは上野公園の像だったと判明。。

失礼しました。


少しだけ鹿児島の歴史に触れて、再び天文館に!

風が強い上に肌寒いので嫁は急遽カーディガンを購入。。


ドラックストアで買い物をして、
いよいよお待ちかね白熊タイムです
 

白熊が有名ですが、抹茶とかストロベリーとかバリエーションが色々有ります

サイズはレギュラーかベビーの二種類(もっと色々サイズ分けがあるかと思ってました)

俺は定番白熊のレギュラー、
嫁はストロベリー白熊のベビーを注文

待つこと数分、出てきました!

ど~ん!

えっ。。でかくね。。

分かりにくいので、俯瞰してみると

携帯とかコップが小さく見えます

まるで、どんぶりのような器です。。

ストロベリー白熊のベビー

これでも十分大きいです

ビビッてても始まらないので、早速頂きます!

一口食べた瞬間。。。美味しい~!!

最近コンビニとかでも売ってるので味のイメージは有りましたが、
何よりふわふわさらさらの氷が最高!!

口の中でさらっと溶ける感触がたまらないです

あんなに大きかったのにペロッと完食

美味しかった~

鹿児島グルメを満喫してると、
屋久島行きの高速船(トッピー)の出航時間が近づいて来ました

天まちサロンで荷物を引き取り、タクシーで高速船乗り場へ

天文館からは10分位です。

トッピーとその奥には雄大な桜島


事前予約していた乗船券を受け取り

トッピー 118便 16時鹿児島発 種子島経由屋久島行きです

座席指定は乗船の1時間前から窓口で受付になります

待合室で待つこと1時間弱。。

ついに乗船

ジェットフォイルと呼ばれる水中翼船です (正式にはボーイング929)
水中に翼が有って、船体を海面から浮かせることで抵抗を減らして走行(翼走)します

出航早々、船とは思えないスピード(約80km/h)で疾走していきます!


乗っている間はそんなことは感じず快適そのもの。。


途中種子島を経由して、18時半過ぎに屋久島安房港へ到着!


予約していたタイムズレンタカーの方に営業所まで送ってもらう。

今回のレンタカーは

マツダデミオ 13C-V SMART EDITIONⅡ(多分)
以前沖縄で借りたのと同じだと思います

屋久島のレンタカーはシルバーが指定なんでしょうか。。
他の会社も含めてほぼ全部シルバーでした。

レンタカーにてホテルに向かいます!

屋久島で3泊するホテルはこちら

「屋久島グリーンホテル」さん

ほぼ?全室オーシャンビューの素敵なホテルです

もう夜なので海は見えません。。

チェックインの際、スタッフの方が親切に教えてくれたので
その場で縄文杉登山届けや駐車場からの送迎バスの乗車券、
昼食の弁当の予約まで済ませちゃいました。

それ以外にも何かとスタッフの方の対応が、
かゆい所に手が届く感じでとても印象が良かったです。

部屋では無料の麦茶サービスや、お菓子が種類が毎日違うとか


でも今回は素泊まりなのですみません、食事は外で食べます。。

夕食は近くの「屋久どん」さんへ


屋久杉で作られたテーブルや民芸品が並ぶ店内


屋久どん満喫セットとサバ節サラダを注文!


名物飛魚の姿揚げとミニづけ丼と屋久島風うどんがセットになってます!

早速飛魚を頂く!

カリッと揚がっててとっても美味しい!
頭やヒレはスナック見たいでお酒のつまみにも最高です!
身もふんわりとやわらかく、ボリュームもあってかなり食べ応えがあります!

づけ丼は当然のごとく新鮮な魚が美味しい!
屋久島風うどんは魚の出汁が効いてて、さっぱりした味で美味しい!

こちらがサバ節サラダ

サバ節とポン酢の効いたドレッシングの組み合わせが良いですね!

車なのでノンアルで我慢です。。


月が綺麗


お腹一杯になったので、朝食のパンを買って宿へ戻ります


大浴場でお風呂に浸かって


マッサージ器で揉まれて(なんと無料)


風呂上りに一杯


至福の時ですね!

明日は白谷雲水峡へ向かいます!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加