漢方相談・子宝相談・慢性病相談・ダイエット相談処  くすりの白十字 熊本県八代市          

享保17年(1732年)頃 漢方医 初代 靎道貫より八代の健康に奉仕して285年!
9代目当主のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鬼がいた

2007年11月16日 13時59分14秒 | 育児
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  メルマガを配信しています(@^▽^@)
  登録をお願い致します。

美と健康の方程式~グッドエイジングを目指して~
  
『いつまでも元気でいたい』『もっと美しくなりたい』と思っている方に朗報!

健康相談とダイエットのプロが、やさしく健康と美の世界をご案内します。

病気や肥満の原因など、知らなければ損をする健康の知識が満載です。

お気軽に質問して下さいね。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは。  

11月16日は
私の生誕13312日目。
                
*自分の日齢を知りたい方はコチラ

今日は、どんよりとした天気で寒いです。

昨日、仕事が終わり家に帰ると、鬼がいました。

妻が鬼のお面をかぶっていました。

まさしく
鬼嫁!!
でした・・・・

ど~も、長男のいたずらが激しく注意をしているみたいです。

子供は気付かないのだろうか・・・

鬼はママだと・・・。

しっかり約束をしています。

その中の一つに
「指しゃぶり」を止めること
がありました。

しばらくして、
子供が泣き出しました

鬼さんに話があるぅ~
と言っています。

なんだろう???

子供「指しゃぶりだけはしたい・・・」

はぁ????

そんなにしたいんだ。

鬼さんと来年になったら止める約束をしていました。

来年が楽しみだ。

今日も皆様にとって良いことがたくさん起こりますように

心よりお祈りしています。  感謝!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【お待たせ致しました(≧∇≦)v 】
ついにお店のホームページが完成いたしました

年中無休!24時間営業しています

元気がでるくすり屋さん~くすりの白十字 熊本県八代市~

お気軽に遊びに来て下さいね
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

時間があったら投票をお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日記@BlogRanking
人気blogランキング

■―PR―■――――――――――――――――――――――――――――――――
【当店で特に多い健康相談症例】

慢性疲労・ぢ・副鼻腔炎(ちくのう)・ダイエット・神経痛・腰痛・ひざ痛・

しびれ・更年期障害・がん・帯状疱疹・前立腺肥大・不妊症・めまい・冷え性・

高脂血症・慢性頭痛・頻尿・尿失禁・膀胱炎・肩こり・胃炎・便秘・

アトピー性皮膚炎・湿疹・蕁麻疹・皮膚病・慢性気管支炎・ぜんそく・花粉症・

眼痛・脳循環不良・不眠・糖尿病・肝臓障害・高血圧・リウマチ・

メタボリックシンドロームなど多数


【自信を持っておすすめできる天然医薬品・自然派健康食品】

レオピンシリーズ(キヨーレオピン・キヨーレオピンネオ・レオピンファイブ・レオピンロイヤル)・

紅芝泉(霊芝)・ササヘルス(熊笹エキス)・田七人参(生田七・田七おんねつ・田七りけつ)・

エナックW(エゾウコギ製剤)・スイートブロッカー(サラシアオブロンガ製剤)・

ウリラックス(パンプキン種子製剤)・バイタルウレア(ノコギリヤシ製剤)・

リポバーナー(共役リノール酸製剤)・乳酸菌&カテキン(乳酸菌製剤)・

グリーン末(大麦若葉製剤)・カルマジン(カルシウム・マグネシウム製剤)・

アクティブレイン(イチョウ葉製剤)・ビルベリー&DHA(ビルベリー製剤)・

紅麹ニンニク発酵エキス(紅麹製剤)・ラクッション(グルコサミン・コンドロイチン製剤)・

プライムエグゼ(ツルニンジン製剤)・プライムピュア(イソフラボン製剤)・

坂元くろず・マイクロダイエット
■―PR―■――――――――――――――――――――――――――――――――

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お赤飯 | トップ | 初!挨拶! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
指の痛みやしびれ (素敵生活)
最近、手の指の痛みやしびれを訴える女性が増えており、「手根管症候群」という症例が注目されています。手根管とは、ひら側の付け根の部分にあり、長さ3cmほどのトンネル状のところです。手根管の中の圧力が高くなって、手根管の中を通っている神経が圧迫されるため、手...