漢方相談・子宝相談・慢性病相談・ダイエット相談処  くすりの白十字 熊本県八代市          

享保17年(1732年)頃 漢方医 初代 靎道貫より八代の健康に奉仕して285年!
9代目当主のブログ

偏食について

2016年10月29日 10時34分50秒 | 店頭雑感
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
希望が湧いてくる子宝相談・慢性病相談
漢方相談の白十字 熊本県八代市~

お悩みを話してみませんか
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇  

ここに来たのには意味があります。全ては必然です。良いご縁をありがとうございます。

こんにちは。

今日の八代は秋晴れです

久しぶりに気持ちがいい天気です

食欲の秋とも言いますので、中医学的視点で食事について書きます。

私たちの体は、私達が食べたもので出来ています。

中医学では飲食を「清淡素食」(せいたんそしょく)

「肥甘厚味」(ひかんこうみ)の2種類に分けます。

「清淡素食」は「粗茶淡飯」と俗称し、野菜やご飯など炭水化物を食材とし、さっぱりしたものを指します。

「肥甘厚味」は、脂っぽく脂肪分が多い肉類を主な食材とし、味が濃く、甘くねっとりしたものを指します。

どちらが良い悪いのではなく、両食をバランスよく食べるのが健康に良いです。

「清淡素食」は日本人の体質の合いますが、たまに気血両虚(主に疲れやだるさ)を生じることがあります。

「肥甘厚味」の過剰摂取は、「湿熱・痰飲」を生じ、軽い場合は消化不良やおできなどがあらわれ、

ひどくなれば、血行障害や糖尿病にもつながります。

現代は、小食による栄養失調よりも、

偏食による過食が問題になっています。

過食なのに、偏食のため栄養バランスが欠けている

食べ物が美味しい秋だからこそ、食べ物のバランスをもう一度考えてみませんか?

健康は食が基本になります

参考図書:図説中医学概念 


話題の両腕同時血圧・血流測定について



この測定器で左右の血圧・平均血圧・脈圧はもちろんの事、

KSG面積=心拍出量や心筋負荷指数や基礎代謝率や血管年齢さらに、

レーダーチャートによる自律神経の状態や動脈硬化の指標や全身血管抵抗さらに、さらに、

東洋医学から診た内臓の状態まで分かります。

まだ他にもたくさんの項目があります。

これだけ測定して所用時間は

驚きの2~3分です

予防医学に興味をお持ちの貴方にオススメの測定です

予約をして頂けますとスムーズに測定が出来ます。

これからも応援しています

今日も皆様にとって良いことがたくさん起こりますように

心よりお祈りしています。  感謝!

時間があったら投票をお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
日記@BlogRanking
人気blogランキング

■―PR―■――――――――――――――――――――――――――――――――
【当店で特に多い健康相談症例】

子宝相談・慢性疲労・ぢ・副鼻腔炎(ちくのう)・ダイエット・神経痛・腰痛・ひざ痛・

しびれ・更年期障害・がん・帯状疱疹・前立腺肥大・不妊症・めまい・冷え性・

高脂血症・慢性頭痛・頻尿・尿失禁・膀胱炎・肩こり・胃炎・便秘・

アトピー性皮膚炎・湿疹・蕁麻疹・皮膚病・慢性気管支炎・ぜんそく・花粉症・

眼痛・脳循環不良・不眠・糖尿病・肝臓障害・高血圧・リウマチ・

メタボリックシンドロームなど多数
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長引く咳 | トップ | 急に寒くなったので風寒邪に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

店頭雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL