北海道函館市の建築設計事務所 小山設計所

建築の設計のことやあれこれ

Fuggerei (フッゲライ)  その1

2016-10-15 12:55:23 | 日記


山本学冶先生の大好きだった Fuggerei (フッゲライ)。





南ドイツのアウグスブルクの街の図。中央の右にFuggereiとあります。(上が北)








空から見たところ。中央のやや右下にFuggerei。 (右が北)







もうちょっと近づくと、Fuggereiの全貌。 (右が北)







Fuggereiは、世界で初めての低所得者用の福祉型集合住宅の元祖。現在でもおじいちゃ

んや、おばおさん達がおおぜい住んでいて、家賃は創設時と同じ、1年に1ライングルデン

だけって、今だと0.88ユーロ、つまり年間ほぼ100円ポッキリ、、、?





北側の入口アーケードを潜ったところ






買い物帰りの住人の人もいますが、今では観光名所らしくて観光客が、人が住んでいるの

に中に入ってきてしまっているようです、、、。





          






               Fuggerei (フッゲライ)  その2 につづく









 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Félix Candela (フェリック... | トップ | Fuggerei (フッゲライ)  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL