けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

さよなら、エベレスト街道!

2005-11-13 00:18:08 | ネパールトレッキング
ルクラの飛行機に無事に乗ることができ、
カトマンズへ向かいました。
みなさん、お疲れ様!とても楽しい旅でした!!!

と、いうわけで実は私はバンコクの空港にいるんです。
この空港は素晴らしい!ワイヤレスのLANがあるからね。
トランジットに4時間もあったので、
たくさん写真を送ってしまいました。
お楽しみいただけたでしょうか!?

明日の朝には、日本についている事でしょう。
帰ったら、どんなスケジュールになってるかな~。
こわいな~。
それでは皆さん、また更新する日まで!
ナマステ!
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ルクラに残る懐かしいステッカー

2005-11-13 00:12:38 | ネパールトレッキング
シェルパとしてエベレストの冬季初登頂を果たしたナワン・ユンデン。
その彼が経営するルクラのホリデイロッジのダイニングのドアに、
懐かしいステッカーがしっかりと残っていました。
(余計なステッカーも仲間のように貼られているけど…)

2001年、メラピーク登頂&滑走のときのものです。
皆さん、改めまして
「ストレンジランド・コンファーム」(山と渓谷社刊)を
呼んでください!で、冒険魂を肥やしましょう!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

最終日の夜は、歌って踊って!

2005-11-13 00:03:38 | ネパールトレッキング
宴会を盛り上げさせたら日本一!!
と、思っていたら三芳のお母様たちには負けてました。
AGのツアーは、最後の最後までとことんいきます!

シェルパダンスにネパールの歌の攻撃!
それに応えて日本の歌と踊りの迎撃!
ああ、楽しかった!
シェルパ、キッチン、ポーターのみんな、
本当にご苦労様。ありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生会やスライドショー!

2005-11-12 23:56:32 | ネパールトレッキング
お誕生日を迎えた人が、トレッキング中にお2人もいました!
そのつどに、ミンバードルのケーキが出されて、盛り上がりました。
もうひとつの盛り上がりは、「今日までのスライドショー」と題した、
PCを使ってのスライドショー!
これは、キッチンのスタッフやシェルパ、
また、他のグループの参加者やスタッフまで巻き込み、
楽しい一夜を過ごすことができました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今回の主役!!

2005-11-12 23:51:27 | ネパールトレッキング
今回のタンボチェ・トレッキングの旅の主役は、
“MHC”こと三芳ハイキングクラブの愉快な仲間たち!
まとめ役の小林会長(なんと73歳!)のおかげで、
みんな無事に楽しくトレッキングを堪能しました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ここがタンボチェ!!

2005-11-12 23:44:28 | ネパールトレッキング
僧院が写ってないんですが、
タンボチェは、村ではなく僧院のある丘。
お寺の許可をもらって、バッティという茶店や
テント場があるんです。
水は、30分も下からキッチンボーイ達が
くみ上げてきます。
右に見えるのが、8516mのローツェ。
そのまま左に稜線を辿っていった屏風のような山が
7855mのヌプツェ。
そのヌプツェの稜線からヒョッコリ頭を出しているのが、
世界最高峰エベレストです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

CWXレディース!

2005-11-12 23:38:36 | ネパールトレッキング
頑張って登れるその裏にCWXが潜んでいました。
なかなかの使用率にビックリです。

脚線美の上半身は…
皆さんのご想像にお任せします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タンボチェに向かって最後の登り!

2005-11-12 23:33:07 | ネパールトレッキング
なんかバンバン写真貼ってるけど、
ブログってこういうので良いのかなぁ?

プンキからタンボチェへの苦しい登り。
バックは、やはり6000m峰のカンテガ!
かっこいい~!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界ふしぎ発見!パート2

2005-11-12 23:28:24 | ネパールトレッキング
同じくこれもクムジュンのお寺においてある、
昔々の高僧の頭蓋骨!!!
半分に切り取ってあるんだよ!!!

これに“どぶろく”のような“にごり酒”のような、
ネパールでは一番親しまれている「チャン」というお酒をそそいで、
修行僧がお酒を飲むんだって!ご利益があるんだって!
うげー、ホントカ!?

なんだか、カニみそ取った後の甲羅に日本酒ついでるのを
連想しちゃうんだけど…俺だけ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イエティの頭の皮!!!!

2005-11-12 23:21:36 | ネパールトレッキング
本邦初公開です!(なーんて)
昔、タンボチェのひとつ先の村ディンボチェにあるお寺に
祭られていたものなんですが、その後、ターメの寺院に移り、
今はクムジュンの寺院においてあるんです。

どっかの国の誰かが、本当にイエティなのかどうか調べたとかなんとか…
たしかそんな話があったような気がしますが、さて審議のほどは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クムジュン!

2005-11-12 23:13:54 | ネパールトレッキング
これぞ、クムジュンコの名前の由来…。
エベレスト街道で一番大きなシェルパたちの村、
クムジュンです。
見えてる山は、“母の首飾り”という意の
アマダブラムです。

なかなかテクニカルな山ですが、
AGでは、この山の公募登山もやっていますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャンボチェからタンボチェへ

2005-11-12 00:25:08 | ネパールトレッキング
写真は、シャンボチェのパノラマロッジから、
タンボチェに向かって歩いている三芳ハイキングクラブの皆さんです!
見えているのは、世界最高峰エベレストとローツェです!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

写真送りますね!

2005-11-11 20:19:10 | ネパールトレッキング
とてもよい季節です。
そのうち皆さんも歩いてみてください!

写真は、シャンボチェで宿泊したパノラマ・ロッジと
テクニカルな6700m峰、タムセルクです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再びナムチェです!

2005-11-09 10:59:12 | ネパールトレッキング
ナムチェのインターネットカフェから発信しています。
私のPCは電源がなくなりました。
なので、写真は送れません。

三芳ハイキングクラブ、無事にタンボチェを往復!
すでに次のキリマンに向けて、話が盛り上がっています!
本日は、いっきにルクラまで歩きますので、
彼らには、もう出発してもらいました。

昨夜は、ラクパのロッジにペンバ・ギャルツェンがいました。
彼は、チョ-・オユー、チョモランマで一緒だった超強いシェルパです。
気は優しくて力持ち、って感じののやつですね。
ゴーキョピークに行ってきたみたいです。

タンボチェの途中のテッシンガでは、
武蔵の山荘のグループと出会い、アンプルバがサーダーで、
オンジェが一緒に働いていました。
武蔵の山荘の宮坂さん、明るく元気な方です!
マッターホルンに私と登った方たちも、ご一緒していて、
思わぬ再会の連続です。

今日のルクラも、田部井さん始め、各チームが
合流するうえ、ラクパもカトマンズも行くらしく、
にぎやかになりそうです。

では、そろそろ追いかけなくては。
また、更新できるときまで!

PHOTO:ナムチェバサールからクワンデを望む
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ナムチェバザールです。

2005-11-06 12:51:00 | ネパールトレッキング
AGの衛星電話の調子が悪かったので、
代替機を借りてきたんですが、今度はケーブルの愛称が悪くて、
接続ができないようです。

ここは、エベレスト街道で一番にぎやかな、
ナムチェバザールという村です。標高は約3600mです。

ここには、AGチョモランマなどの登山隊のサーダーを勤めてくれた
ラクパ・テンジンの自宅兼ロッジがあり、昨夜はここに泊まりました。

今回のトレッキングは、埼玉県の三芳から来たハイキングクラブの皆さん。
大いに盛り上がって、楽しいトレッキングをしています。

サーダーは、チョー・オユーに引き続き、パサン・キダー!
ものすごく順調にルクラにフライトができましたが、
私たちの後のフライトは、上りも下りもカトマンズの濃霧のために
キャンセルとなりました!とてもラッキーです。

ルクラでは、冬季エベレスト登頂のナワン・ユンデンのロッジで
なんとラクパ・テンジンがお出迎え!
日本発の公募登山隊だった2002年のチョ・オユーに参加していた
“漁師”ことアン・チリもそこにいて、一緒にトレッキングすることに。

今回のコックは、ミンマドゥールですが、
街道沿いでは、兄貴のダーメや、(どっちが何時の遠征だったか忘れた)
メラピーク・ボード滑走で一緒だったトクティム、
チョーオユー、チョモランマで一緒だったノルブとかに出会い、
まるで同窓会のような街道で、彼らに再会する旅のようでもあります。

ラクパのロッジでは、チョモランマのときのキッチンボーイだった、
グマンが食堂のコックとして働いていました!
なんと、ここでは、エベレスト初登頂の女性、
田部井淳子さんもグループを連れて来ており、久しぶりのご対面となりました。

昨日は、メンバーのうちの一人が誕生日だったので、
みんなでケーキを食べて、歌を歌ってお祝いしました。
まわりの皆さんにもケーキを配ってね!

さて、これからシャンボチェに向かって出発します。
14人のメンバーたちは、すでに先にスタートしてもらいました。
これから私も追いかけます!

ではまた、ナムチェに降りてきたときに更新しますね!
山の写真もそのときに!
ナマステ!


PHOTO:パサンの息子と姪っ子!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加