千手院のBlog
タイトルそのまま・・・お寺の紹介・生活日記!冬期は墓地の積雪状況もアップしています。
 



今日は子供の日ですね。浦佐もあちこちで鯉のぼりが元気に泳いでいます。
千手院脇の祓川にもご寄付をいただいた鯉のぼり達をあげています。沢風があるので、気持ち良さそうに泳いでいますよ。

子供の日ですが、どの暦やカレンダーも今は「こどもの日」というひらがな標記ですね。新聞や雑誌も今は「子ども」か「こども」、漢字で「子供」とは書かなくなりました。色々な理由があるそうですが、前の下村文科相の時には標記を「子供」に直すように通達がでたように記憶していますが、記憶違いかも知れません。

あまり細かいことにとらわれずに、将来を担う子供達が、健やかに成長してくれること、ただただそれを願うばかりです。。。

初夏を思わせるような1日でした。
午前中にご法事、午後は心配事相談と境内仕事でした。



膨らんだボタンのつぼみに冬眠明けのカエル・・・まだ眠そうで、さわっても全然逃げません。思わず笑ってしまいました。



昨年、関栄覚大僧正の六十回忌の供養樹を植樹しました。京都から取り寄せた一重の紅しだれ桜です。
根付くかどうか心配でしたが、何とか冬を越して、いきなり花をつけてくれました。このまま順調に育って欲しいと思います。

明日は浦佐城・薬師様の会の発足10周年を記念した『春の里山散歩にでかけよう!in浦佐城跡』なる、早春の草花の観察会イベントがあるのですが、どうも雲行きが怪しい・・・、せめてお昼まで雨が落ちないでほしいところです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 池掃除。 ここ数日のこと »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。