千手院のBlog
タイトルそのまま・・・お寺の紹介・生活日記!冬期は墓地の積雪状況もアップしています。
 



今日は1日心配事相談とご葬儀の準備で終わりました。

この時期、私の楽しみのひとつ、ホタル観察。
「またぁ~・・・」と家族に呆れ顔をされつつ、夜になると足を運びます。何故でしょうかね・・・あの光をボーっと眺めているだけで心が落ち着くのです。

ここ2日ほどで祓川上流部も一気に20~30匹ほどのゲンジボタルが飛ぶようになり、それなりに観られるようになりました。まだまだこれから増えると思われます。

祓川では一番きれいに見えるお勧めの時間帯は20時15分~21時30分くらいかな・・・、
上流部は道が舗装されていないので、車を降りて70mほど歩きます。一応草刈はしてありますが、長ズボンに靴か長靴があると安心です。

今年は昨年と比べ、多く発生している地点が違います。昨年より少し上流部になっています。昨年だけが発生地点が少し下流になっただけで、今年の場合は例年通りの多く飛ぶ場所なのですが、今晩も見に来ている人たちの多くが一番良い地点に気がつかず、あまり飛んでいないところだけを見て帰ってしまっているようです。

もったいない・・・ですね。
夜なので人の顔が見えなく、無用心かも知れませんが、是非周囲の人に「どのあたりで一番ホタルが飛んでいますか?」と聞いて欲しいと思います。ホタルの会の人は足しげく見に行っているので近くにいるかも知れません。

私も今晩は楽しい出会いがありました。
長年、ホタル研究をしているご夫妻とたまたま現場で会い、ポイント地点をご案内しました。しばらくホタル談義で、家族が「沢にでも落ちてしまったのではないか・・・」と心配させるくらい、長い時間いろいろなお話をさせていただきました。

「どこもホタルの飛ぶ環境を取り戻そうと頑張っているが、一時的に環境が良くなっても継続できない・・・自然の状態でこれだけホタルが飛ぶ環境は今、ほとんどないよ」とのこと。

やっぱり浦佐は良いところだなぁ~と再確認。
しばらく梅雨時期の楽しみが続きます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ポツポツと・・・ 見ごろを迎え... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。