CLASS3103 三十三組

しがない個人ホームページ管理人の日記です。

ブラタモリ 名古屋・熱田

2017-06-17 21:28:56 | 読書感想文とか読み物レビウー
先週に引き続いての視聴であります
名古屋の今度は熱田周辺をうろうろと紹介というわけで、
七里の渡しやら、熱田神宮やらをそぞろ歩いて見せてくれました
物凄く、個人的に思いいれのある土地なので
固唾を呑んで見守ってしまったんだが、
紹介を聞いていて、自分が住んでいた場所というのが
熱田という呼び方ではない地域だなぁと改めて思い知るというか
川を隔てると様々なことが外地となるのだと
改めて思い知ったのであります
堀川よりも東にいないと熱田と呼べないということなんじゃねぇかな

というわけで、名古屋でも悪名高いといってはアレでありますが
あんなに活躍していた河川だとは、
よく考えてみると小学校のときに習った気がせんでもない堀川の躍動と
神宮周辺の台地の終わりやら、七里の渡しの痕跡なんかが
非常に楽しく見られて満足でありました

地形図についても、名古屋というか、尾張という観点になってて
木曽三川が西に寄っているということの図解なんかが
割と衝撃的だったわけでありまして、
尾西のあたりでは、川は必ず西側に切れるという、
名古屋を守るために周辺地域が害を被るようになっているとか
名古屋人の陰謀として伝えられてきたのが
地形的な問題であったのかと納得したのでありました
考えてみればそりゃそうだという話なんだが
なるほどなぁと思うのである

前回に続いて、よその地域の人にとって
面白い内容だったのだろうかと心配でたまらないのでありますが
個人的には、そういうことだったのかと
地元なのに目がひらいたかのようで、楽しくて仕方なかった回でありまして
今度帰省したときに、ちょっと周辺歩いてきてみようかなと
思わされたりしたのでありました
凄い楽しかった、いい番組だった
グッドジョブNHK
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【Eテレ】香川照之の昆虫す... | トップ | おんな城主 直虎  さよな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL