CLASS3103 三十三組

しがない個人ホームページ管理人の日記です。

おんな城主 直虎  綿毛の案

2017-04-23 21:16:03 | NHK大河ドラマ感想
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」
視聴完了であります
しかし、副題もうちょっとちゃんとしなさいとか
思ったりするんだが、古い名作何かをもじるシリーズが
意外と癖になっているこのごろ
今回の駄洒落はいかがなものかと思うんだが
作り手側は凄い楽しいんだろうなぁ、いいなぁ

今回はもう、ちょっとしか出てこなかったけども、
柳楽優弥が全部持ってったように感じたのであります
凄い楽しそうなというか、一人だけ明らかに演技の質が違うけど
もう、気合が漏れ出た感じが素晴らしかった
ギャグかと思ってしまうようなそれだったけども、
凄い演劇っぽいといったらいいか、圧倒されてしまった
まれの時のとは真逆のといっていい感じが
今回、ぐっときたので、凄い今後が楽しみだと思われたのでありました
素晴らしい、素晴らしすぎて声もでねぇ

すったもんだの末に、またひとつ乗り越えたでもないけど
ゆっくりと村つくりが進んでいるのも
箱庭的で面白いと思うのでありますが、
さらりと寿桂尼が倒れたり、世間というか世界が動いているのも
目が離せない感じではありますが
登場人物たちの関係性というか、
色々なことが楽しみになってきた、ネタがたまってきた感じがして
そろそろ大きな動きがあるんじゃねぇかと
期待しながら、来週を待ちたい
そう思うような内容でありました

さらっと、三河が大きくなってってるのもよかったですね
細かく状況説明を入れるという大切さがよくわかりました
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ】龍の歯医者 | トップ | 【読書】台南: 「日本」に出... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL