フェラーリ 木製モデラー 山田健二の世界 

1枚の板からから6分の1の精巧なフェラーリの模型を創っています。

250SWB  エンジンを作る

2012年11月25日 | 日記

250のエンジンは過去何度も製作しておりますが 初めてのつもりで製作方法も変えてみました。

 

 

 

 

追伸 11月24日 コーンズショウルームでのスクーデリア創刊100号記念イベントに参加してきましたが、

残念ながら250オーナーは欠席、会うことが出来ませんでした。

イベントの内容はスクーデリア100号で、  12月末発売予定です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

250SWB  カッターナイフで成型

2012年11月17日 | 日記

いよいよカッターナイフで削って行きます。図面からアールの形状をトレースし型紙を数ヶ所作り、

左右調整しながら削りすぎないように注意しての作業です。

実車の写真をみながらボディーの角度をいろいろ変え不自然な部分はないか確認して行きます。

この250SWB 細かな部分の形状がわからないので、この程度で一時ストップ、と言うのは

今月24日 スクーデリアが12月号で創刊100号を迎えることになり、コーンズ・フェラーリ 東京

ショウルームにて記念イベントが行われます、その際 実車を保有している方とお会いできるかもしれません

そして 見せてもらえたら・・・・・・出来れば最高です

急ぐことわないので、それまでシャーシやエンジンを作ることに・・・・・・

 

 

創刊100号記念イベントへの招待状

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

展示会無事に終了しました。

2012年11月12日 | 日記

11月10日 快晴の空のもと、周辺の木々も紅葉し とっても素晴らしい環境のなか、第13回コッパ・デッレ・アウトストリケ 

が開催されました。私のブースはフェラーリ6台と水彩画6点を展示させていただきました。

私のブログを見て下さっている方には申し訳なかったのですが、新作の328GTSの展示は次の機会に・・・・・

大勢見に来て下さった方の中に、奈良県から来られた方がおりまして、現在木でポルシエ906を製作中・・・

お話お聞くと 軽井沢カフエGTで私の作品を見て刺激され挑戦しているとの事、現状の写真を見せて頂きましたが 

大変良く出来ていまして最後まで完成させることを約束し握手・・・・・・・

車をとうして、いろいろな方々とお会いし 話しが出来る事は有難く その事すべてが私の元気の基となっております。

有難うございます。

 

   250SWB がんばります。・・・・・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

250SWB  2521GT  いよいよ

2012年11月08日 | 日記

図面も仕上がり側面の型紙作り、材料をカット 厚さ2センチプラス前後のフェンダー部分を1センチプラス 

それに屋根の部分 前後のボンネットを取り付ければ 基本の形が出来ます。  作業手順はいつもと同じ方法です

この後  各部分のゲージを作り 丸く削って行きます。 左右対称に・・・・・注意深く慎重に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7回クラシックカーフェステバル イン 桐生

2012年11月04日 | 日記

 

2年連続で見学できなかったので、今回はと思い行って来ました。

良い天気に恵まれて大盛況でした。フェラーリはデイノ3台・ポルシエ906・904・そしてトヨタ博物館からの特別展示

サンビームグランプリ・チシタリア等200台、そして1年ぶりにトヨタ博物館の館長さんはじめ大勢の方と会うことが出来

楽しい1日でした。  次は、10日土曜日、高崎もてなし広場で 私の木製フェラーリの展示会、

今のところ天候もよさそうなので皆さん見に来て下さい、お待ちしております。

午前10時ー午後3時まで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

250SWB  2521GT  1961年図面スタート

2012年11月02日 | 日記

 

 

この車は、2010年10月クラシケでの打ち合わせから 2012年1月30日にデリバリーされた専門誌スクーデリアでおなじみの平松氏の車です。只今図面製作中

コメント
この記事をはてなブックマークに追加