フェラーリ 木製モデラー 山田健二の世界 

1枚の板からから6分の1の精巧なフェラーリの模型を創っています。

328遂に完成しました

2012年10月29日 | 日記

328GTS 6分の1としては製作期間は最長でした

そして次の車が決まりました。1960年の250SWBを製作する事にしました。これは実車を見ることが出来ないので今までに集めた資料をいろいろかき集めての製作となります。まずは図面作りから・・・・・

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

328いよいよ・・・・

2012年10月22日 | 日記

エンブレムをとりつければ完成です。近い内の大安の日に取り付ける予定です。

追伸 第13回コッパ・デッレ・アウトストリケが11月10日高崎もてなし広場にやつって来ます。それに合わせてイタリアフェアーを開催、イタリア車の展示,ジェラード、ピザ、ワイン等の販売、そこに私しの作品を展示する事になりました、興味のある方は是非ご来場ください。

イタリアフェアーは午前10:00から

アウトストリケ参加車両は12:00頃到着予定です。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

328完成間近

2012年10月17日 | 日記

車体にエンジンを固定して、細かい配線も済み、フロントボンネットの開閉、リアボンネットの開閉、ドア左右の開閉、ガソリン給油口の開閉などが終わり、あとはドアの鍵の取り付け、フロントガラスの取り付け、バックミラー、エンブレムなど最終の仕上げを残すのみとなりました。

今月中に完成できるかな・・・?

そして次は何を作るかそろそろ考えておかなくては・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

328塗装から組み立て 細部を創り込む!!

2012年10月02日 | 日記

ボディーの下塗り、水性のつや有りホワイトで塗っては磨き、塗っては磨き、表面が綺麗になるまで5回程度は繰り返す。

そして、レッドの塗装(ラッカー)、これもホワイトと同じに塗っては磨きを繰り返し仕上げる。満足するまで・・・・。

あとは完全に乾燥するのを待つ。

塗装と平行して、エンジンの組み立て3200ccV8最後の横置き、プラグコート、ホース等を取り付け、ほぼ完成。

タイヤ、ホイールも塗装を終え、ボディー、シャーシーとの取り付けを待つ。

室内のダッシュボード、ハンドル、コンソールボックス等、楽しい作業が連日続く・・・・。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加