筑井孝子の毎日日記

絵を描き 教え 頑張る毎日

『古都』 WOWOWだけど。。

2017-09-14 20:44:53 | 日記
観てます。

WOWOWだけど。。



「古都」


松行泰子の。。


でも

思い出したら
なんか

百恵ちゃんもやっていたな。って

=================
『古都』(こと)は、川端康成の長編小説。古都・京都を舞台に、生き別れになった双子の姉妹の数奇な運命を描いた川端の代表作の一つ。京都各地の名所や史蹟、年中行事が盛り込まれた人気作品であるが[1]、国内より海外での評価の方が高くノーベル文学賞の授賞対象作にもなった[2][3]。老舗呉服商の一人娘として育った捨て子の娘が、北山杉の村で見かけた自分の分身のような村娘と祇園祭の夜に偶然出逢う物語。互いに心を通わせながらも同じ屋根の下で暮らせない双子の娘の健気な姿が、四季折々の美しい風景や京都の伝統を背景に、切なく可憐に描かれている。

川口松太郎脚色で新派で舞台化され、これまで2度映画化されている。


===================


そういえば。。って思い出した。


川端康成は京都のあまり美しい杉のことを残したいと東山魁夷に「残してほしい」と絵の依頼をしたそうです。川端康成は小説でも日本の美を残したいと願って描いた小説なのかもしれないと思いました。


それで

調べてみると



上戸彩もしていたなね。

そして

今回は



なんか

わたしが見た百恵ちゃんのは
なんかもっと若い感じだったな。

三浦友和としたし。。

あ。。

人間設定で
感じがまったくちがうんだな。。って




きょうはごめんです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個展報告。。初日 | トップ | 個展二日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL