「けんじ厩舎」 奮闘記

迷門「けんじ厩舎」へようこそ! シルク・ロードでの出資馬の話など・・気分優先のマイペースで綴っていきます..(笑)

降級廃止

2017-07-29 | 愛馬日記
前から出ていた話ですが
JRAもついに舵を切ってきました。


出資基準を大きく変えなければと思った私の最大の理由はココでした。
本来「1000万クラス善戦馬」を低価格帯から探し当てるのが一口の大きな目標でしたので。

そのイメージする最良の善戦馬とは・・
500万1000万クラスを勝ち上がり1600万下でも入着した後に1000万下に降級し「1000万特別」を勝つ!
4勝馬探しでした。
そのシステムが変わることになったのですから根本的な作戦変更をしなければなりません。
正解が何なのかは全く分かりませんが数使えそうな強い馬を選ぶ事が成功への近道かなぁと感じています。
ただどの馬がそれなのかが何十年やってても全然わからないのですが・・(笑)
まあ、じっくり考えていきます。


どうせならついでにクラス分けも同時に変えたらいいと思うのですが。
馬主に渡る本賞金は一切変えず(減らさず)に、クラス勝ちの加算額を変えてもう一クラス編成するどうでしょう?

例えば・・
 500万下
 800万下
 1200万下
 1600万下
 OP

まさに私の仮想出資馬が活躍の場となりそうなシーンが減りそうなので
そこらでもがく馬への救済的発想のみの安易案ですが
これだったら分かりやすいですし全く稼げなくなってしまう馬の数も随分と減るんじゃないでしょうか?(笑)

まあ頭の良い方が一杯いらっしゃるでしょうから任せておいて大丈夫なんでしょう。
良い方に変わっていくことを願っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 舵切ります! | トップ | 出資検討会の前に・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
降級 (え~さん)
2017-07-30 06:20:08
けんじさんおはようございます。
そしてお久しぶりです。

JRAの降級廃止。
降級のせいで夏場のメインレースのオープンや準オープンに馬が集まらないのが理由のひとつだとか。
それが理由だとしても、ワタクシは何一つ困ることが無いんですけどね。
逆に降級を廃止することによる影響の方が大きい気がします。
例えば早熟血統のお馬で頭数の少ない2歳オープン特別をまぐれ勝ちなんてしてしまったら、もうその先は純粋なオープン馬相手に出るレースすべて着外必至。
降級があるからとりあえず4歳夏から条件戦からやり直しなんてことが無くなれば、セリで売れる血統なんかも当然変わってくるでしょう。
これは生産界にも大きく影響しますよね。

降級制度廃止の代わりにもう1クラス追加案はワタクシも賛成です。
え~さんへ (けんじ)
2017-08-01 17:32:59
え~さん、こんにちは~お久しぶりです!(笑)

ローブデソワの時の準OP、OP時にダ1400番組が大量除外ラッシュのあってから編成には常日頃からどうにかならなか?と思っています。
かと思えば500万下で同じような芝中距離番組で8,9頭立てのレースが複数あったりと。大きくいえば函館と札幌の開催日の少なさにも???です。
これもあれも馬券売る方からすると色々な事情があるのでしょうね・・売上至上主義なんでしょうね。(汗)

一口的には難しくなりましたね。
レースへの出走自体が更に難しくなったり進退の判断時期も変わってきそうですよね。
あれこれ考えても出資しようとする馬がどんな成長ライン描くのかも分かりませんので困ったものです。
・・気楽にいきましょうか??(笑)



コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む