katsuobihoro’s blog

カツオのペタンク日記 
ペタンクに関することだけを書くこだわり、自己満足ですがペタンク仲間からの応援に感謝感謝です!?

ちょっと頭がおかしくなる??

2017-08-05 16:37:25 | 日記
ペタンクの作戦・戦術のための勉強法??

 メタ認知とは認知を認知すること。人間が自分自身を認識する場合において、自分の思考や行動そのものを対象として客観的に把握し認識すること。それをおこなう能力をメタ認知能力というそうです!?メタ認知ができる人は、予測において①自分の能力の限界を予測ができます。②いま、何が問題か(何がわからないのか)を明確にできます。③問題の適切な解決法を予測し、具体策を計画できます。解決法が複数ある場合、どれが有効か判断できるのです。点検とモリタリングでは、④自分の認知パターンを自覚しており、偏りがないかどうかを俯瞰できます。判断として、⑤結果と目標を照らし合わせ、実行中の方策を続行するか、変更すべきかの判断ができるのです。


 
 メタ認知を身につけることが、ペタンクでの作戦・戦術において戦い抜くために優れた思考力にそのまま結びつくのです。クリティカル・シンキングとはあらゆる物事の問題を特定して、適切に分析することによって最適解に辿り着くための思考方法です。問題に対して、注意深くじっくり考えようと態度をとり、メタ認知的な自問として、どう行動すべきか!?クリティカル(省察的)な思考に必要な正しい態度とものの見方、考え方とは何か!?自分の思考の態度やものの見方、考え方に偏りがある可能性に気づいているか!?クリティカルな思考により、・明確な目標をもち、思考がそれに向かって方向づけられ、・思考の原則を活用して、・システマチック(体系的、組織的、計画性のある)に考えて問題を解決するのです。


 
 スキーマとはいわゆる知識の一種で、人が経験によって身につける知識のモジュール(工学などにおける設計上の概念で、システムを構成する要素となるもの。いくつかの部品的機能を集め、まとまりのある機能を持った部品のこと。)と定義されているそうです。人間は、日々の生活のなかでさまざまな情報を認知するとき、それを既知の知識の枠組みに照らして解釈する傾向があります。自分のなかに正しいスキーマをつくることは、推論作業の省略を可能に、問題解決のスピードアップをはかるメリットがあります。一方でスキーマには思考をステレオタイプ(先入観、思い込み、固定観念やレッテル、偏見など)に陥らせる一面もあるので注意が必要です。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我慢しなくていい!?がんば... | トップ | 初心者と熟練者との会話!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。