katsuobihoro’s blog

カツオのペタンク日記 
ペタンクに関することだけを書くこだわり、自己満足ですがペタンク仲間からの応援に感謝感謝です!?

魔物の棲んでいるテラン!?

2016-11-08 11:18:27 | 日記
〇〇大会には魔物が棲んでいる!?


雪の上に落ち葉が!?まるで季節が逆転しているようです。

 ペタンクでは勝つのが確実と言われたチームが、あえなく予選落ちという意外性のあるスポーツです。でも、魔物の棲んでいる大会などないし、勝つべきチームが勝っています。本番で結果を出せない人は、奇跡を願っているのかもしれません!?練習で100回やって1回できたものを出そうとしても、そんな軌跡は起こらないのです。練習で100回のうち、99回できていても、できなかった1回が本番で出てしまう!?それが勝負の世界だそうです。
 緊張して力を出せなかった、練習通りに力をでせなかった人がいます。やることをやらないで、奇跡を望むから緊張するし、練習どおりにできないのです。なかには、奇跡は起こっているかもしれません!?本番では、その場に立つまでどれだけのことをしてきたかが、自分を支えてくれるのです。それまでに自分はどれだけの時間をかけ、どれだけの知恵を絞り、どれだけ自分の心を注いできたか。それをすることなく、勝利を望んでもそれは無理な話ということです。その場に立つまでに、勝負の答えは出ているといっても過言ではないのです。練習は試合のように。試合は練習のようにと言われます。本番までにやるべきことをやり切った人は、別に緊張することはありませんし、怖いものは何もありません。それが勝負で結果を出すための、唯一の方法だと言われます。




 スポーツ感覚があるとか、才能があるとか、ペタンクの申し子などと言われる才能という言葉には、いろいろなことを思い浮かべます!?どんなに才能があると言われる人でも、うまくいかない時は必ずあるものです。そんなとき、自分には才能がない、自分には能力がないと自分を評価してしまい、ペタンクは自分には向いていないと思ってしまうことがあります。人間にとって一番大切なものは心だそうだ!?物事がうまくいかなったら、心の中で、自分はがんばったつもりでいるけど、きっと努力が足りない。もっとがんばろう!?もっと努力をしよう!?と思えるかどうかなのです。これを心の才能と呼ぶそうです。
 結果を出す力を高めるために、大会試合に臨んで魔物の棲むテランなど言い訳をしないために、なにがなんでもやり切ることが自分の目標を達成することができます。億票を立て、そこに到達するまでの計画を立てても、計画通りにいかず徐々に遅れていくこと多いのです。そこで、なにがなんでもやり切ると決めて、できるまでやり続けることです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チームのレベルは一番上の人... | トップ | できないわけがない?できる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。