katsuobihoro’s blog

カツオのペタンク日記 
ペタンクに関することだけを書くこだわり、自己満足ですがペタンク仲間からの応援に感謝感謝です!?

心技体のバランスで快適状態!?

2017-02-09 09:44:42 | 日記
快適状態は心技体の絶妙な総合力

 昨日のカラオケバトルチャンピオンズカップ2017で、北海道はむかわ町の高校生が出場、このTV放映でむかわの名が全国に知れたことと思います。道連盟会長の町、放映では町長まで出演してそのPR効果は抜群でした!?歌うまの高校生もいれば、名産のししゃももあり、そしてペタンクの強い町なのです。今年7月30日(日)第18回太平洋ペタンクむかわ大会(ダブルス)が開催されますが、歌うま高校生と町長に会えたらラッキーかもしれません!?自分は自治会行事で久しくむかわ大会には参加できないのが残念です。


 
 ペタンクは心技体のバランスがすべてです。練習ではいいのですが試合に弱いのは心の問題です。いざここ一番、必要と思う投球ができないのは技術不足なのです。いずれにして、快適な状態をつくりだすためには心と体の絶妙な総合力が必要となるのです。体と自分の関係は、生きていくためにの基本であり、そして体と心の関係が、自分と他者との関係の基盤となるのです。自分の体と心がうまくやっていくことをまずは体感することです。そして、その教えとして、ありのままの自分を受けれること、いつでも自尊心を忘れないこと、自分の体に敬意を注ぐこと、そして五感いっぱいに喜びを体験することを学ぶことだそうです!?



 
 ありのままの自分を受け入れる—それは、人生が自分に差し出してくれたものを前向きに受け止め、そして抱きしめることです。自分の体をあるがままに受け入れることは、心だけではなく体の健康にもいいそうです!?自信を持つことが心身への健康につながるのです。年をとるにつれて、体には手の施しようのない、それでいて受け入れがたい徴候が現れてきます。体が不自由になったり、衰弱の激しい病気にかかったりすれば、自分の肉体を受け入れるのは、ますます難しくなるかもしれません!?自分のありのままを受け入れずに心を痛めるよりも、受け入れて心の平和を得るほうがいいのです。選ぶのは自分次第です。
 自尊心を忘れないこととは、自分に価値を認めることです。そして人生が突きつけてくる試練に立ち向かっていくことを意味しています。自尊心を手に入れるためには、自尊心を持つのを邪魔しているものは何なのか、その原因を見極めることです。そしてその正体を突き止めたなら、自分の心の奥底を探って、本当の自分とのつながりを探します。そして、行動を起こすことです。自尊心とはいったん手に入れたらおしまいというものではなく、生涯求めて続け、育て続けるものです。自分にとって本当の価値あるものへと続く道を、たやすく見つけることができるようになったら、自尊心を忘れないと教えを学んだことになるそうです。
 自分の体に敬意を払うとは、体に気をつけ、充分に慈しんであげることです。自分の体を大事にすれば、向こうも同じように応えてくれます。肉体を語る知恵に耳を傾けること。そうすれば何が大事なのか、肉体が語りかけてくれるそうです。自分の肉体に敬意を払うことを忘れて、メタボになり、毎日薬を飲んでいる自分に、少し聞く耳が必要なようです。
 快感とは、喜びが体いっぱいにあふれていることです。五感を解き放ち、今ここに生きている素晴らしさを体中で味わうとき、自分は人生で最も大きな喜びのひとつを味わうことになります。生きてうれしいと思う、この快感を味わうための時間と場所をつくることです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« できない理由を探さない!他... | トップ | 試練に感謝できる人になる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。